1番おすすめのプランを紹介しています【クリック】

LINEモバイルは家族割引がない?【家族で契約すればシェアが出来る】

LINEモバイルは家族割で契約するとお得LINEモバイルの基礎知識
  • LINEモバイルに家族割引はある?
  • 招待URLから申し込んで別名義で支払いをしたい
  • LINEモバイルを家族で契約(MNP)したい
  • 1人の名義で家族分契約したいんだけど
  • 家族でスマホ(携帯料金)を節約したい
  • 家族でデータシェアできる?

こういった疑問を解決します

 

まず、LINEモバイルは家族の間でデータシェア(プレゼント)できる?という疑問ですが、可能です。(後ほど、紹介しています)

新規契約でも乗り換え(MNP)でも家族で契約すると、お得になりますよ!

LINEモバイルのキャンペーンを確認

記事の内容

  • LINEモバイルの家族割について
  • 同一名義で申し込みをする方法
  • 別名義で申し込みをする方法
  • 家族でデータシェアをする手順

家族で携帯(スマホ)代を節約するためにLINEモバイルはもってこいなのでおススメです!

それでは、この記事を読んで家族でお得に契約して下さい。

LINEモバイルに家族割引はあるの?

LINEモバイルの家族割引き

家族割引というのは、何か誤解がないように説明すると1人でLINEモバイルと契約するのではなく家族でLINEモバイルと契約することで通常の価格より安く契約することが出来るサービスです。

結論を言うと、LINEモバイルにはその家族割が存在しません。

家族割があった方が良いですが、そこまで残念な事ではありません。

LINEモバイルって家族割がなくても十分安いです。

そして家族割がないだけで一応、家族でお得に契約する方法はあります。

それをこれから解説します。

お得に家族でLINEモバイルに契約、MNPする手順

LINEモバイルに家族で契約

家族でお得にLINEモバイルで契約する方法は、「追加申し込み」で契約する事です。

簡単に流れを説明すると、

これは↓同一名義(代表者の名義)で契約する場合

  1. 代表が1人で先に契約する
  2. 代表者が契約したら、代表者がマイページから「追加申し込み」を家族の人数分行う
  3. 家族全員でLINEモバイル

 

これは、↓別名義で契約する場合

  1. まず、1人がLINEモバイルに契約する
  2. 契約した人のマイページから「招待URL」を発行する
  3. 他の人が招待URLからLINEモバイルを契約する

 

と同一名義と別名義で契約する場合には方法が違います。(後で詳しく解説します)

追加申し込みには、どんなメリットがあるのか?

まず知って頂きたいのが、携帯会社と契約する際に「初期費用」的なものがあります。

LINEモバイルも例外ではなく、契約する時に「登録事務手数料」という費用がかかり「3000円」を契約時に支払わなければなりません。

ですが、「追加申し込み」をすれば登録事務手数料

  • 2000円割引されて1000円
  • 2500円割引されて500円
  • 無料

になります。

割引率は

追加申し込みをするSIMのタイプ登録事務手数料
音声通話SIM3000円→無料
データSIM+SMS3000円→500円
データSIM(SMSなし)3000円→1000円

音声通話SIMは、電話番号で通話が出来て、データ通信ができる普通のSIMです。

データSIM+SMSというのは、電話番号での通話はできないけどSMS(ショートメッセージ)は利用可能なデータ通信SIMです。

データSIM(SMSなし)というのは、電話番号で通話もできない、SMS(ショートメッセージ)も利用できないという制限があるデータ通信専用のSIMです。

なので基本的には、「音声通話SIM」と契約することになります。

同一名義で追加申し込みをする手順

同一名義での追加申し込みは、代表者1人の名義で家族の分を申し込む事になります。

 

同一名義でLINEモバイルに「追加申込」をする手順

  1. 代表者が1人LINEモバイルに申し込む
  2. 代表者のマイページから「追加申込」選択する
  3. LINEモバイルに申し込みをする

といった感じです。

例:父、母、息子という3人家族の場合

代表者(お父さん)がまず1人でLINEモバイルと契約します。

LINEモバイルと契約したら、お父さんのLINEモバイルのマイページから「追加申込」をお母さんと息子さんの2人分を申し込む。

↑流れは、こんな感じです。

 

画像などを使って、もう少し詳しく解説します。

まず家族の代表者が1人でLINEモバイルに契約する

LINEモバイル申し込みページ

代表者がLINEモバイル公式サイトへアクセスして、契約(申し込み)をして下さい。

LINEモバイル公式サイト

契約方法が知りたい方は、

↑を参考にして下さい。(乗り換えの人でも新規契約の人どちらでも参考にして下さい!)

代表者が契約完了したら、マイページへ行き「追加申込」を選択する

代表者が契約できたら

  1. LINEモバイルのマイページへアクセス
  2. ログインする
  3. 「追加申し込み」を選択する

↑これをして下さい

LINEモバイル追加申し込み

↑マイページで「追加申込」を選択する

LINEモバイルに家族で追加契約

下にある「申し込む」ボタンをタップして下さい。

LINEモバイルの申し込み画面が表示されます。

代表者以外の人の分を申し込む

後は、追加申し込みを人数分行うだけです。

代表者のマイページから「追加申込」を行っているので、氏名、生年月日、住所などの契約者情報を入力したり本人確認は省略されているので、とても簡単に早く申し込みをすることが出来ます。

LINEモバイルに家族で追加契約

契約者=代表者、利用者=代表者以外の家族

という感じになるので途中に出てくる右の「利用者と契約者が違います」にチェックをして下さい。

「追加申し込み」はこういった流れになります。

やってみれば、意外と簡単ですので試して見て下さい。

 

お得なキャンペーンをチェック

別名義で追加申し込みをする手順

別名義で追加申し込みをする手順は、家族別々で申し込みをすることになります。

 

別名義で「追加申し込み」をする手順

  1. 先に代表で1人がLINEモバイルと契約する
  2. 代表者がマイページから「招待URL」を発行して下さい
  3. 「招待URL」から他の家族がLINEモバイルと契約して下さい。

 

例:父、母、息子という3人家族の場合

代表で1人(ここではお父さん)がLINEモバイルと契約します。

お父さんが契約したら、マイページから招待URLを発行してお母さんに送ってください。お母さんは、その招待URLからLINEモバイルに申し込んでください。

子供さんも別名義で契約する場合は、招待URLから契約します。

子供さんだけは、同一名義で契約する場合は上で先ほど紹介した「同一名義で追加申し込みする方法」お母さんか、お父さんのマイページから追加申し込みで契約して下さい。

 

画像も使ってもう少し詳しく解説します。

家族の代表で1人が契約します

最初にお母さんでもお父さん、お子さん誰でも良いので代表で1人がLINEモバイル公式サイトへアクセスして申し込みをして下さい。

LINEモバイル公式サイト

申し込み自体は簡単!

代表者が契約できたら、マイページから「招待URL」を発行する

代表で1人が契約したら
  1. LINEモバイルのマイページへアクセス
  2. ログインする
  3. 「招待URL」を発行する

↑これをして下さい。

LINEモバイルにログインする

↑まずマイページにログインします。
LINEモバイルで招待URLを発行する
↑マイページから「招待URL」を発行して下さい。
発行と言っても難しい事は何もなく、「ボタン」ポチっと押すだけで勝手に発行されます。

家族が招待URLからLINEモバイルと契約する

招待用プログラムからLINEモバイルに申し込む
発行した招待URLを他の家族に送り、その招待URLからLINEモバイルに申し込んでください。
申し込み自体は、普通に申し込むだけなので簡単です。
こうして申し込む事によって、契約事務手数料(初期費用)が
かなり割引きされます。

LINEモバイルは家族でデータをシェアできる

家族にデータをシェア(プレゼント)

LINEモバイルでは、家族にデータをシェア(プレゼント)することが出来ます。

例えば、今月お父さんのデータ容量が少なくなっていたらお母さんか、お子さんが自分の余っているデータをプレゼントする、という事が出来ます。

ですが、これは家族限定ではなくLINEモバイルユーザーなら誰にでもデータをシェアすることが出来ます。

まぁ他人にデータプレゼントする事なんて滅多になくて多分データをプレゼントするのは家族ぐらいだと思います。

なので、家族にとってはうれしい便利なサービスです。

データをプレゼントをする手順

  1. LINEモバイル公式アカウントと友達になる
  2. LINEモバイル(公式)のトーク画面にある「データプレゼントを選択する」
  3. データプレゼントする友達(家族)を選択する
  4. 送るデータ容量を500MB、1GB、1.5GB、2GB、2.5GBの中から選択する
  5. 選択ミスをしていないか確認したら「データプレゼントす」をタップして下さい
  6. データプレゼント完了です。

当たり前ですが、これはLINEモバイルと契約している人限定の機能です。

ソフトバンク、au、ドコモなどと契約している人は使えないです。

なので、LINEモバイルと契約したら試してみて下さい。

データ容量がなくて困っているときは家族で助け合いましょう!

家族でスマホ(携帯)代を節約しよう!

家族でスマホ(携帯)を節約

本記事は

  • LINEモバイルの家族割
  • お得に追加申し込みする方法
  • 家族にデータプレゼントする手順

といった家族でスマホ(携帯)料金を節約することに繋がる内容でした。

 

簡単におさらいすると、家族割引はないけど家族でお得に申し込む方法はある。同一名義でも、別名義でも契約ができる。LINEのアプリからデータをプレゼントすることが出来る。

という感じです。

大手キャリアで契約していたら場合、1人の携帯代だったら5000円程度ですが3人家族だった場合1ヶ月「1万5千円」になります。

流石に高いですよね。

ですが、LINEモバイルなら1人2000円、3人で1ヶ月「6000円 」と半額以下に抑えることが出来ます。

 

LINEモバイルに家族で乗り換えるだけでこんなに節約できてしまいます。(乗り換え自体も簡単で誰でもできます)
LINEモバイルと契約して家族でスマホ(携帯)代を節約しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました