1番おすすめのプランを紹介しています【クリック】

【注意】GalaxyをLINEモバイルで使う方法

galaxyをLINEモバイルで使うメリット

LINEモバイルでgalaxyを使いたい人「LINEモバイルはGalaxy S10、9で契約(乗り換え)できるかな?GalaxyA30、Note10、FoldとかLINEモバイルで他のシリーズは使えるのかな?」

 

 

これらの疑問を解決します。

格安SIM(MVNO)は

  • mineo
  • UQモバイル
  • ワイモバイル
  • 楽天モバイル

などありますが、その中でもGalaxyにおすすめの格安SIMがLINEモバイルです。

理由は、LINEモバイルはSNSのデータ消費量が0になるという機能を持っていて、そして安いからです。(LINEのデータ消費量も0になります)

早く、GalaxyをLINEモバイルで使いたい方はこちら→Galaxyで申し込む手順

本記事の内容

  • LINEモバイルに対応しているGalaxy(Samsung)シリーズ【注意】
  • GalaxyをLINEモバイルで使う方法

先に少し答えを言ってしまうと

Samsung(サムスン)というメーカーが発売しているandroid端末であるギャラクシーは

  • SシリーズならGalaxy S10,9,8,7,6
  • AシリーズならGalaxy A30,20,10,90,70,50
  • NoteシリーズならGalaxy Note10,9,8
  • FeelシリーズならGalaxy Feel2

とかタブレットならGalaxy Tabという名前ですね。

同じシリーズでも買ったキャリアによってドコモ、auのGalaxyなど違いがありますが

LINEモバイルのSIMが使えるかどうかですが、皆さんの持っている端末は高確率で対応しています。

ですが、対応していない場合もありますので公式サイトでご確認ください。↓

LINEモバイルの対応端末を確認

それでは、LINEモバイルとGalaxyの関係を追及していきます。

LINEモバイルで動作確認済みのGalaxy(ギャラクシー)の端末

ドコモで購入した端末、auで購入した端末、ソフトバンクで購入した端末それぞれ違うのでキャリア別に対応しているかどうかを紹介します。

まず、知って頂きたい知識としてLINEモバイルのSIMは2種類あります。

  • 音声通話SIM
  • データ通信SIM

です。

音声通話SIMは電話番号で電話ができてデータ通信ができる、制限のない普通のSIMです。

データ通信SIMは、データ通信はできて、電話番号で電話が出来ないという制限があるSIMです。

メインのスマホには音声通話SIM、サブのスマホやタブレットにはデータ通信SIMを契約するのがベストです。

 

表を載せるので、表の見方を例を使って説明します。

 

今回は例として、auで購入できる「Galaxy A30」を使います。

端末名対応回線データ通信SIM音声通話SIMテザリングSIMサイズSIMロック解除
Galaxy A30au回線ナノ不必要

〇=可能、×=不可能

(表の見えない部分があったらスクロールできます)

この場合はGalaxy A30はau回線に対応していてデータ通信SIMが使用できて、音声通話SIMも使用できる、そしてテザリングも可能、SIMサイズは「ナノ」でSIMロック解除の必要は無し。という事になります。

何か分からない事、詳しく知りたいことがありましたら公式サイトでご確認ください。

LINEモバイル公式サイト

https://mobile.line.me

ドコモで購入したGalaxy

表に載せているドコモ版のGalaxyは、全てSIMロック解除をする必要がなくそのままLINEモバイルで使える状態なので、表からSIMロック解除の項目を無くしました。

端末名対応回線データ通信SIM音声通話SIMテザリングSIMサイズ
Galaxy S10+ドコモ回線ナノ(nano)
Galaxy S10ドコモ回線ナノ
Galaxy S9+ドコモ回線ナノ
Galaxy S9ドコモ回線ナノ
Galaxy S8+ドコモ回線ナノ
Galaxy S8ドコモ回線ナノ
Galaxy S7 edgeドコモ回線ナノ
Galaxy S6 edgeドコモ回線×ナノ
Galaxy S6ドコモ回線×ナノ
Galaxy S5 edgeドコモ回線×ナノ
Galaxy S5 ACTIVEドコモ回線×ナノ
Galaxy S4ドコモ回線×マイクロ(micro)
Galaxy S III αドコモ回線×マイクロ
Galaxy S IIIドコモ回線×マイクロ
Galaxy S II LTEドコモ回線×マイクロ
Galaxy Note9ドコモ回線ナノ
Galaxy Note8ドコモ回線ナノ
Galaxy Note 3ドコモ回線×マイクロ
Galaxy Note edgeドコモ回線×マイクロ
Galaxy Note IIドコモ回線×マイクロ
Galaxy Noteドコモ回線マイクロ
Galaxy Active neoドコモ回線×ナノ
Galaxy Feelドコモ回線ナノ
Galaxy Feel2ドコモ回線ナノ
Galaxy Jドコモ回線×マイクロ
Galaxy Tab 10.1ドコモ回線××標準
Galaxy Tab7.7ドコモ回線××マイクロ

かなりの数の種類、シリーズがありますね。2016年以降の機種はは大体対応していますが、古い機種はテザリングが出来ないみたいです。

ですが、テザリングができなくてもそこまで困らないので契約するのはありです。

【注意】auで購入したGalaxy

au版Galaxyで注意して欲しいのは、SIMロック解除が必要な機種がある事です。

端末名対応回線データ通信SIM音声通話SIMテザリングSIMサイズSIMロック解除
Galaxy A30au回線ナノ不必要
Galaxy A8au回線ナノ不必要
Galaxy S10+au回線ナノ不必要
Galaxy S10au回線ナノ不必要
Galaxy S9+au回線ナノ不必要
Galaxy S9au回線ナノ不必要
Galaxy S8+au回線ナノ必要
Galaxy S8au回線ナノ必要
Galaxy S7 edgeau回線ナノ必要
Galaxy S6 edgeau回線ナノ必要
Galaxy Note9au回線ナノ不必要
Galaxy Note8au回線ナノ不必要

SIMロック解除しなくてもそのまま使える機種(シリーズ)は

  • A30
  • A8
  • S10
  • S10+
  • S9
  • S9+
  • Note9
  • Note8

です。

ここに載っていない他の機種をお使いの方はSIMロック解除が必要なのでauでSIMロック解除する方法と条件を参考にしながら、解除して下さい。

Softbankで購入したGalaxy

端末名対応回線データ通信SIM音声通話SIMテザリングSIMサイズSIMロック解除
Galaxy S6 edgeソフトバンク回線×ナノ必要

Softbankで購入したGalaxyでLINEモバイルで動作確認がされているのは、「Galaxy S6 edge」のみでした。

Galaxy S6 edgeの発売日は2015年4月23日の木曜日なので、もうほとんどの人が使っていないかもです。

なんか寂しいですね。

GalaxyでLINEモバイルに申し込む方法

GalaxyをLINEモバイルに申し込む方法というか、使う方法ですね。

  • LINEモバイルでSIMを申し込む(契約)
  • GalaxyにSIMカードを入れる

↑大まかにこういった事をします。

とりあえず、SIMカードを申し込まないと何も始まらないので申しこみの流れを紹介します。

  1. LINEモバイル公式サイトへアクセス
  2. 「申し込み」を選択
  3. 回線選択
  4. プランを選択
  5. お客様情報入力(名前など)
  6. 流れに沿っていって申し込み完了

と簡単に流れを説明するとこんな感じです。

難しそうと感じるかもしれませんが、公式サイトへ行って「申し込み」を押して後は流れに沿って色々と選択していくだけなのでめちゃくちゃ簡単です。

公式サイトはこちら↓

LINEモバイル公式サイト

とりあえず、公式サイトへいくと分かりますが本当に簡単です(笑)

他社(ソフトバンク、ドコモ、au、 UQモバイルなど)から乗り換えを考えている方はこちらの記事をご覧ください。

Galaxyにおすすめの格安SIMはLINEモバイル

私は実際にLINEモバイルと契約していますが、SNSが使い放題だしそしてLINEも使い放題です。(使い放題=データ消費が0)

SNSをあまりしない方でもLINEは、ほとんどの方がやっていると思います。

LINEのトークだけではなく、無料通話、ビデオ電話などもデータ消費量が0です。

記事の内容を少しまとめてみます

  • ドコモ、au、ソフトバンクそれぞれ色々なGalaxy(ギャラクシー)があるけどLINEモバイルにほとんど対応している
  • 申し込み方は、LINEモバイルに公式サイトへアクセスして流れに沿っていくだけで簡単。

大雑把にこんな感じです。

ほとんど対応しているのですが、もし対応していなかったら困るのでしっかりとLINEモバイル公式サイトから確認して下さいね。

確認の仕方は、

  1. 公式サイトへいく
  2. メニューにある「端末」を押す
  3. 「動作確認済み端末を検索」から確認する

と簡単にできます。

他にも、公式サイトにいけば分からない事が分かると思います。

「やれば、分かる」ってやつです。

月々5,000円の節約をしちゃいましょう!

    \情報ゲット/

LINEモバイル公式サイト

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました