1番おすすめのプランを紹介しています【クリック】

LINEモバイルはTwitter、Facebook、インスタの動画(ストーリー)やライブはデータフリー?

LINEモバイルは動画見放題LINEモバイルの基礎知識
  • LINEモバイルでTwitterの動画はカウントフリー?
  • LINEモバイルでインスタのストーリーやライブはフリー?遅い?
  • Facebookの動画やライブ、Messengerはデータフリー?
  • LINEモバイルは動画(閲覧)見放題なの?

↑こういった疑問を解決します。

簡単に説明↓

LINEモバイルのコミュニケーションフリープランとMUSIC+プランはSNSがデータフリー(使い放題)です。

データフリー(カウントフリー)とは、対象のSNSを使ってもデータ消費量が0という意味です。

「データフリー」=「カウントフリー」という意味でもあります。言い方が違うだけなのであまり気にしないで下さい。

 

まず最初にMessenger(メッセンジャー)はデータフリーなのか?といった疑問ですがFacebookのMessengerはデータフリーの対象外です。

ですが、Twitter、Instagramのダイレクトメッセージはデータフリーの対象となっています。

そして、対象のサービスの場合LINEモバイルは動画見放題です。

詳しくは公式サイトの料金プランの詳細にてデータフリーを確認して下さい。

 

LINEモバイル(公式)

間違えないように、こちらから確認しておきましょう

 

本記事では、データフリーが

  • Twitterの動画
  • インスタ(Instagram)のストーリーやライブ
  • Facebookの動画やライブ

など、どういった動画にデータフリーが適用されるのかを紹介します。

データフリー対象となる動画は投稿されたものが対象

Twitter、Facebook、インスタのデータフリーの動画

LINEモバイルの公式サイトには

データフリー対象となる「動画」は、それぞれのアプリの機能から投稿されたものが対象となりま
す。外部サイトを埋め込む方法により再生される動画(YouTube など)については、データフリーの
対象外となります。

出典元:LINEモバイル公式サイト

とあります。

少し分かりにくいと思いますので、Twitter、Instagram、Facebookそれぞれデータフリーの対象となる動画(ストーリーやライブなども含める)を紹介します。

Twitterのデータフリー対象になる動画は?

Twitterのデータフリー対象サービス

↑こちらは、Twitterのデータフリーの対象表です。

Twitterで動画を見るといったら

  • タイムライン(ツイート)の動画
  • 外部サイト(You Tubeなど)のリンクから見る動画
  • ライブストリーミング動画(Periscopeなど)

この3つです。

この3つの中でデータフリーの対象と、対象とならないTwitterの動画に分けます。

Twitterでデータフリーになる動画は投稿されたツイートの動画です。

ソフトバンクのツイート

↑こういった、ツイート(動画)がデータフリーの対象になります。

動画を見てもデータ消費が0です。

ソフトバンクのツイートの動画

↑動画を開くとこんな感じの画面になります。

 

 

データフリーの対象ではない動画は外部サイトの動画Periscopeなどのライブ動画です。

ドコモのツイート

外部サイト(You Tube)の動画

↑他サイトの動画が埋め込まれたツイートです。

左上に「You Tube」と表示されているのでTwitterではなくYouTubeの動画と判断できます。

Periscopeのツイート

Periscopeのツイートは、↑こんな感じです。

Periscopeのライブ動画

Periscope(ライブ配信)の動画を開くと↑こういった画面になります。

 

こういった他サイトの動画やライブ配信の動画はデータフリー対象外です。

Twitterは、投稿されている動画はデータフリーですが他サイトの動画やライブ配信(Periscope)の動画はデータフリー対象外なので注意して下さい。

Instagramのデータフリー対象になる動画(ストーリー、ライブ配信)は?

Instagramのデータフリ―対象サービス

↑こちらは、Instagramのデータフリーの対象表です。

インスタで動画を見るといったら

  • 投稿されている動画
  • ストーリー
  • インスタのライブ配信

といった3つの動画があります。

私はインスタを利用することがあるのですが、そこまで遅いと感じた事はないです。

この3つの中でデータフリーの対象と、対象とならないInstagramの動画に分けます。

 

Instagramでデータフリー対象となる動画は投稿されている動画ストーリーです

インスタの動画

↑インスタの投稿されている動画です。

 

インスタのストーリー

Instagramのストーリーズ

↑インスタのストーリーです。

 

Instagramのデータフリー対象とならない動画はインスタのライブ配信されている動画です。

Instagramのライブ配信

↑ライブ配信の動画はこんな感じです。左上には「LIVE」とありますね。

インスタは、投稿されている動画、ストーリーはデータフリーが適用されますが、インスタライブは対象外です。

Facebookのデータフリー対象になる動画は?

Facebookのデータフリー対象表

↑こちらはFacebookのデータフリーの対象表です。

 

Facebookで動画を見るといったら

  • 投稿されている動画
  • 外部サイトのリンクから見る動画
  • Facebook Live

この3つです。

 

この3つをデータフリーの対象、対象とならない動画に分けます。

Facebookでデータフリー対象となる動画は投稿されている動画です。

Facebookの動画

↑投稿されている動画はこんな感じです。

 

Facebookのデータフリー対象とならない動画は、ライブ配信されている動画と外部サイトのリンクから見る動画です。

Facebookのライブ

↑ライブ配信されている動画はこんな感じです。

 

FacebookにYouTubeの動画

↑外部サイト(You Tube)の動画はこんな感じです。You Tubeと書かれているので外部の動画だと判断できます。

Facebookは、投稿されている動画はデータフリーですが外部サイトの動画、FacebookのLIVE動画は対象外となっています。

基本的にLINEモバイルはSNSの動画はデータフリー

今回は、3つのSNS(Twitter、Facebook、Instagram)のどういった動画はデータフリーの対象になるのかを紹介しました。

結果は、

投稿されている動画は、データフリーの対象。(ストーリーもOK)

ライブ配信の動画他サイト(You Tube)などの動画はデータフリー対象外

です。

外部サイトの動画やライブ配信の動画を見る事は少なくて、基本的には投稿されている動画を見ることが多いです。

なので、その動画をどれだけ見てもデータ少量0というのはLINEモバイルと契約する大きなメリットでもあります。

SNSを現在使っている人、これから利用を考えている人には月々の料金もかなり安いのでおすすめの携帯会社です。

↓しっかり確認しましょう!

LINEモバイル

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました