格安SIMとは?おすすめはコレ!

auからイオンモバイルに乗り換える手順【回線の速度は?】

auからイオンモバイルに乗り換える方法

  • auからイオンモバイルに乗り換えたい
  • イオンモバイルのau回線とイオンモバイルのau回線の速度を比較するとどっちが速い?
  • 格安SIMのイオンモバイルのau回線でiPhone11/XS/8やiPad、Androidの端末は使える?
  • テザリングやSMSの機能はあるの?

こういった疑問にお答えします。

 

まず、お答えするのはau(大手キャリア)とイオンモバイル(格安SIM)のau回線を比較するとどっちが早いんですか?という疑問です。

これは、当たり前ですが、auの方が通信速度が早いです。

イオンモバイルは格安SIMですから、大手キャリアであるauにスピード勝負では勝てません。

ですが、イオンモバイルは格安SIMの中では別に悪い方ではないですし何と言っても料金が安いです。

「自分は絶対に早いSIMじゃないといけない」という人は大手キャリアのauやドコモ、ソフトバンクと契約すれば良いと思います。

「月々のスマホ料金を安くしたい」と考えている人はイオンモバイルがおすすめです。

次にiPhone11/XS/8/7/6sなどのシリーズやiPad、Androidはイオンモバイルのau回線で使えるのか?という疑問ですが、シリーズ関係なく大体使えます。

ですが、種類によって対応が変わりますのでイオンモバイルの動作確認済み端末にてお手持ちの端末がどういった対応がされているかを確認して下さい

 

記事の内容
  • イオンモバイルでSMSやテザリングはできないのか?
  • auからイオンモバイルに乗り換える方法

イオンモバイルに乗り換える事で、携帯代はかなり節約できると思うのでおすすめです。

まずは、イオンモバイルでSMSやテザリングの機能は使えるのかを紹介していきます。

イオンモバイルのau回線にテザリングやSMSの機能はある?

イオンモバイルのau回線のテザリングとSMS

イオンモバイルのau回線ではテザリングとSMSのそれぞれの機能が使えるのかを解き明かしていきます。

まずは、SMS(ショートメッセージ)の機能から。

SMSは使える?

間違いがないように簡単に説明しますと、

  • SNSは(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)
  • SMSは(ショート・メッセージ・サービス)

です。

SNSはTwitter、Instagram、Facebookなどの事を指します。

SMSは電話番号宛に送れるメッセージです。

 

そして「イオンモバイルでSMSは使えるのか?」という疑問ですが、音声通話機能付きSIMの場合は申し込みをしなくても使えます。データ通信専用SIMの場合は「SMS付データSIM」を選択すれば利用することが出来ます。

なので、利用する予定のスマホがSMSに対応しているスマホならイオンモバイルでもSMSを使えます。

auでSMSが使えていた場合はイオンモバイルでも使えるって事です。

テザリングの機能は使える?

テザリングについて簡単に説明すると、テザリングとはスマホをルータ代わりにして他の機器をインターネットに接続する事です。

例:iPhoneでテザリングをすると、iPhoneからWi-Fiが飛ぶので持っているiPadをそのWi-Fiに繋いでインターネットにつながる。

スマホからWi-Fiを飛ばしたりして、他の機器をインターネットに繋ぐことができるって事です。

その「テザリングがイオンモバイルでは利用できるのか?」という疑問にお答えします。

これは、イオンモバイルの動作確認済み端末を確認してテザリングが可能となっていれば利用可能です。

イオンモバイルのテザリングの対応を確認

↑動作確認済み端末を見てみるとこんな感じで表示されています。テザリングの欄に〇が付いていれば対応しているという意味です。

自分のスマホが対応してるか確認して下さい。

auからイオンモバイルに乗り換える手順

auからイオンモバイルに乗り換える(MNP)手順

auで使っていた端末や、自分で用意した端末をイオンモバイルでも利用する方は動作が確認されているかを最初に確認して下さい。

確認できましたか?

確認したら、乗り換えの手順に移りましょう。

auからイオンモバイルの乗り換える手順は

  1. auからMNP予約番号を発行する
  2. イオンモバイルに乗り換えの申し込みをする

といった流れです。

それでは、進めていきましょう。

手順1:auからMNP予約番号を発行する

乗り換えをするためには、MNP予約番号というものを契約中のキャリア(au)から発行する必要があります。

そして、イオンモバイルの申し込み時にMNP予約番号を入力して乗り換えの申し込みをします。

そのMNP予約番号を取得する(MNP転出)手順をこれから解説します。

一番、簡単で早く終わる電話の手順です。

auのMNP受け付け窓口

 

ドコモの携帯/一般電話共通0077-75470

取得手順

  1. MNP受け付け窓口に電話する
  2. 自動音声案内に従います
  3. スタッフさんに繋がったらMNP予約番号を発行して下さいと伝えます
  4. 契約者の確認として、電話番号や名前、生年月日などを聞かれます
  5. MNP転出の説明を受けます。(ここでauのクーポンなどお得情報をエサにして乗り換えを引き留められます。乗り換えをする人は「結構です」と断りましょう。)
  6. MNP予約番号の取得完了

MNP予約番号はSMS(ショートメッセージ)にて届きます。

MNP予約番号には、有効期限があります。イオンモバイルはその有効期限が10日以上残っていないと申し込みを受け付けてくれないので番号を発行したらそのままイオンモバイルに申し込む事をおすすめします。

手順2イオンモバイルのau回線に申し込みをする

次は、いよいよ申し込みです。

申し込みの流れは

  1. イオンモバイル申し込みページへアクセス
  2. 回線はau回線を選択する
  3. SIMの種類は「音声通話SIM」を選択する
  4. イオンスクエアにログイン(会員登録)する
  5. 料金プランを選んで、情報を入力する
  6. 申し込み完了

といった流れになります。

乗り換え前の名義と同じ名義で申し込むようにして下さい。そして、入力した情報に誤りや入力ミスがないようにして下さい。

それでは、画像を使い解説します。

 

イオンモバイル申し込みページへアクセスする

イオンモバイル公式サイト

まずはイオンモバイルへアクセスして「申し込み」のボタンを押して申し込みページへ行きましょう。

>>イオンモバイル(最安級のSIM)

au回線を選択する

イオンモバイルのau回線

auからイオンモバイルに乗り換えますのでここでは、「au回線」を選択して下さい。

 

音声通話SIMを選択する

イオンモバイルの音声SIMを購入

SIMの種類は

  • データSIM(電話番号を使った通話ができないという制限)
  • 音声通話SIM(普通の制限がないSIM)

があります。

乗り換え(MNP)なので「音声通話SIM」を選んで下さい。

「購入手続き」を押してログインする(会員登録)

イオンモバイルの購入手続き

少し画面が切り替わり、こういった画面が表示されたら「購入手続き」をクリックして下さい。

そうすると、「イオンスクエア」のログイン画面が表示されます。会員ではない人は、ここで会員登録をします。

ログイン(会員登録)が完了したら商品(イオンモバイルのSIMカード)を購入します。

 

料金プランを選び、契約者情報を入力する

料金プランを選択します。データ容量は、後からでも変更可能なのでこれまでauで契約してきたデータ容量と同じくらいを選択するのが良いです。ほとんどの人は、2GBか4GBで足りると思います。

契約者情報を入力する際は、入力ミスや誤りがないか確認しながら行ってください。

こうして、auからイオンモバイルの乗り換えの申し込みが完了します。

結局は、申し込みページの流れに沿って選択や情報を入力するだけなのでとても簡単です。

なので、今良く分からない人も自分で試しにやってみればできますよ。

イオンモバイル:https://aeonmobile.jp/

auから乗り換えてスマホ代を激安にしましょう!

イオンモバイルのau回線にMNP

今回は、「auからイオンモバイルに乗り換える手順【回線の速度は?】」といったタイトルの記事でした。

本記事の内容をまとめると、

イオンモバイルのau回線は、本家のauと比べると当たり前ですが、劣る。でも、格安SIMの中では悪い速度ではない

SMS(ショートメール)やテザリングの機能は、スマホの本体が対応していれば使える。

auからイオンモバイルに乗り換える手順は、「MNP予約番号を発行」して「イオンモバイルのau回線に申し込む」という手順。

↑といった内容でした。

au(大手キャリア)は、6000円くらい毎月支払っていて多い人だと1万円超える人もいると思います。

それと比べて、イオンモバイルは2000円程度で契約することが出来ます。

auから乗り変えた人はスマホ代が激安になりますね。

固定費を減らすためにもイオンモバイルに乗り換えちゃいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です