auのiPhoneから格安SIMに乗り換える手順とおすすめも紹介【テザリング可能】

auのiPhoneで格安SIMへ乗り換える

  • auのiPhoneにおすすめの格安スマホ(SIM)会社は?
  • auのiPhoneから格安SIMに乗り換える手順が知りたい
  • 乗り換えたらキャッシュバックやキャンペーンある?
  • auのiPhoneは格安SIMでテザリングができる?

これらの疑問を解決します。

auのiPhoneを持ち込みでMNP契約(乗り換え)できる格安SIM会社はたくさんあります。(MNP契約というのは、乗り換えの事です)

しかし、たくさんありますが全ての会社が良い会社とは限りません。

特に、スマホ会社に詳しくない方が「お得そうに見える会社」に乗り換えたら「料金は安いけど、通信速度が遅すぎて使いものにならない」といった事も起きてしまいます。

なので、今回は【auのiPhoneから乗り換えるならココ!】というおすすめの格安スマホ会社を2社紹介します。

iPhoneといっても、iPhone11、XS/R、8、7、6sなどなど色々なシリーズがありますがauのiPhone全体におすすめができます。

今回紹介する2つの格安スマホ会社の内どちらかに乗り換えれば間違いがないので、迷っている方は良かったら参考にして見て下さい。

そして、乗り換える手順も解説していますので「乗り換える方法が分からない」「失敗しないか、不安」といった方々は当記事で紹介している乗り換え手順を参考にしながら乗り換えに挑戦してみて下さい。

毎月の料金を安くして、料金を気にせず気持ちよくスマホを使えるようにしましょう!

それでは、まずはおすすめを紹介していきます。

auのiPhoneにおすすめの格安SIMトップ2

auのiPhoneにおすすめな格安SIM

 

auのiPhoneにおすすめの格安SIMを3社紹介しようと考えていましたが、3社だと選びにくいですし、「ここに乗り換えれば失敗はしない」という会社が3社も見当たりませんでしたので当記事では厳選した2社に絞りました。

先に紹介だけすると

↑この2社がおすすめです。

どちらも、au回線の格安スマホ会社なので乗り換えも簡単です。

それでは、「UQモバイル」の特徴やおすすめなポイントなどを紹介をしていきます。

第一位:UQモバイル|ここを選んでおけば間違いない

auのiPhoneはUQモバイル

月額料金1,980円~
最大データ容量14GB(3,980円)
長所(メリット)格安SIMの中で1位、2位を争う通信速度
短所(デメリット)特になし。無理に挙げるとしたら少し高い
電話かけ放題オプション10分以内の通話かけ放題(700円)、無制限かけ放題(1,700円)
auのiPhoneがそのまま使えるか?シリーズによって対応が違う
auのiPhoneはテザリング可能かテザリング可能
乗り換えた人へのキャッシュバックはあるか?Webから申し込んだ方限定のキャッシュバックあり
備考欄UQモバイルを選んでおけば失敗が少ない

 

※お手持ちのiPhoneの対応に関しては、後ほど解説する「auのiPhoneから格安SIMに乗り換える手順」にある「乗り換え先の会社でiPhoneの対応を確認する」で紹介しています。

※キャンペーンは期間限定なのでお早めに。

UQモバイルの評価
通信速度
(4.5)
料金の安さ
(4.0)
乗り換えやすいか
(4.5)
総合評価
(4.5)

auのiPhoneにおすすめな格安SIMランキング第1位はUQモバイルです。

UQモバイルは、深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽郁さんが出演しているCMが良く放送されているの「UQモバイルって名前、聞いたことある」という方が多いと思います。

そして、大手キャリアであるauのサブブランドでもあるため信頼性がとても高い格安SIMです。

口コミ(評判)もかなり良く、良く絶賛されている格安SIMでもあります。

それでは、少し口コミを見てみましょう。

UQモバイルの口コミ

通信速度に満足している方の口コミ

この方は、楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えたみたいですが、UQモバイルの通信速度の速さに満足しているみたいです。

LINEモバイルを辞めて、UQモバイルへ乗り換えた方の口コミ

UQモバイルの通信速度に対して「めっちゃ早いです」と評価をしています。

UQモバイルをおすすめしている方

格安SIMならUQモバイルがおすすめ。安いし、昼でも快適に使える

「安いし、昼でも使える」ととてもUQモバイルを褒めていますね。

UQモバイルの口コミまとめ

UQモバイルがに対する世間の口コミを紹介しましたが、全体的に「通信速度が速い」「料金が安い」といった高評価の声がほとんどでした。

評判もかなり良い感じなので、UQモバイルに乗り換えようと考えている方は安心できると思います。

次はUQモバイルのおすすめのポイント2つです。

おすすめのポイント2つ

auのiPhoneから乗り換えるならUQモバイルがおすすめな理由(ポイント)を紹介します。

UQモバイルは、学割、家族割、auより料金が安いなどなど他にも色々ななポイントがありますがその中でもよりおすすめな理由(ポイント)を二つに厳選しました。それでは、紹介していきます。

ポイント1:通信速度が速くて安定している

UQモバイルの1番の長所は、やはり「通信速度」です。格安SIMと呼ばれている会社はその名の通り安いです。しかし、安い反面「通信速度が遅い・安定しない」というデメリットがあります。

「遅くても安ければOK」という人もいますが、「安いけどこの遅さには耐えれない」と不満の声を漏らす人もいます。

そんな格安SIM最大のデメリットを克服している会社がUQモバイルです。

通信速度が速いのはもちろん、朝(通勤・通学時間)昼(ランチタイム)夕方(帰宅時間)などの混雑する時間も快適な速度でスマートフォンを使うことができます。

格安SIMアワード通信速度部門第1位

参照:UQモバイル

そして、2019年の通信速度調査↑では格安ISMの中で通信速度第1位を獲得しています。

この通信速度の速さ、安定性がおすすめポイントの一つ目です。

ポイント2:失敗が少ない

ポイント二つ目は「失敗が少ない」という事です。

「失敗が少ない」これがどういう意味かと言いますと、後悔をしないという事です。

格安SIMに乗り換えた人が「前の会社の方が良かった失敗した」という後悔の声をちらほら聞きます。

この失敗(後悔)の原因で良くあるのが、「通信速度が遅すぎる」という後悔です。

一つ目のポイントと被りますが、UQモバイルは通信速度が速いので乗り換えると「料金が安くなり、そして通信速度も快適」というとても満足な状態になります。

auは、「通信速度は快適だが、料金が高い」という会社なのでauからUQモバイルに乗り換えると「通信速度は快適のままで、料金だけが半額以下になる」といった状態になります。

迷ったら、UQモバイルに乗り換えておけば間違いがないって事ですね。

という事で、UQモバイルに乗り換えるのは「失敗(後悔)が少ない」というおすすめポイントです。

UQモバイルのまとめ

UQモバイルは、評判が良く通信速度も一番早くそして失敗をしない格安SIMです。

auから乗り換えを考えている方には非常におすすめができる会社となっています。

UQモバイルにしておけば間違いがないので、迷っている方はUQモバイルに決定しましょう。

以上「auのiPhoneにおすすめな格安SIM第1位のUQモバイルでした。

※いつなくなるか分かりませんのでお早めに。

第二位:BIGLOBEモバイル|エンタメフリーオプションがすごい

auのiPhoneにはBIGLOBEモバイル

月額料金1,400円~
最大データ容量30GB(7,450円)
長所(メリット)月額480円のエンタメフリーオプション、格安SIMの中で通信速度は比較的速い
短所(メリット)UQモバイルに通信速度は劣る
電話かけ放題オプション3分かけ放題(600円)、10分かけ放題(830円)
auのiPhoneがそのまま使えるか?2017年8月2日以降に販売されている端末はそのまま使える
auのiPhoneでテザリングは可能か?可能
備考欄動画配信サービス、音楽配信サービスを良く利用する方におすすめ

※お手持ちのiPhoneの対応に関しては、後ほど解説する「auのiPhoneから格安SIMに乗り換える手順」にある「乗り換え先の会社でiPhoneの対応を確認する」で紹介しています。

※期間限定なので申し込む方はお早めに。

BIGLOBEモバイルの評価
通信速度
(4.0)
料金の安さ
(4.0)
乗り換えやすさ
(4.5)
総合評価
(4.0)

auのiPhoneにおすすめな格安SIMランキング第2位はBIGLOBE(ビッグローブ)モバイルです。

インターネット、光回線などで有名なビッグローブ株式会社が手掛ける格安SIMサービスが【BIGLOBEモバイル】です。

BIGLOBEモバイルのロゴ

参照:BIGLOBEモバイル

青いロゴが特徴的なので、一回くらいはみた事ある人が多いと思います。

そんな、誰もが一回くらいは見た事あるくらいの知名度をもつBIGLOBEモバイルは、どういった格安SIMなのかを紹介していきます。

BIGOLOBEモバイルの口コミ

BIGLOBEモバイルに対する世間の口コミを紹介していきます。

BIGLOBEモバイルをおすすめしている方の口コミ

BIGLOBEモバイルはキャンペーンもあって、通信速度も速くて安いのでおすすめですよー

BIGLOBEモバイルを通信速度、料金、キャンペーンの面からおすすめをしていますね。

限定キャンペーン情報はこちら←こちらBIGLOBEモバイルのキャンペーンの情報です。

使い放題に関する口コミ

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー(カウントフリー)オプションを評価しています。エンタメフリーオプションというのは、「YouTube、Apple MUSIC、AWA、U-NEXT」などが使い放題になるオプションです。後ほど「エンタメフリーオプション」について紹介しますが、BIGLOBEモバイルの大きなメリットとなっています。

乗り換えを決めた方の口コミ

この方は格安SIMへの乗り換え先をBIGLOBEモバイルにしたみたいです。

BIGLOBEモバイルの口コミまとめ

BIGLOBEモバイルの口コミは

  • エンタメフリーオプション(使い放題になるサービス)が良い
  • 料金が安い
  • 通信速度もそこそこ速い

といった感じでした。

次は「BIGLOBEモバイルのおすすめポイント」を紹介します。

おすすめポイント2つ

auのiPhoneにおすすめの格安SIMランキング第二位という事でBIGLOBEモバイルのどういったところがおすすめなのかを紹介していきます。

エンタメフリーオプションがお得

これ凄いメリットになっています。BIGLOBEモバイルには、「エンタメフリーオプション」というオプションがあります。

どういったオプションなのかというと、「You Tube」「U-NEXT」「Apple MUSIC」など対象となるサービスをどれだけ使用しても通信量(データ量)を消費しないというサービスです。

対象となるサービスはこちら↓

エンタメフリーオプションの対象サービス

↑これらのエンタメフリーオプションの対象となる動画サービスや音楽サービス、電子書籍サービスなどがデータ通信量を気にすることなく使い放題になります。

現在は特に【You Tube】を普段から視聴している人が多いと思います。しかしエンタメフリーオプションに加入すれば【You Tube】を視聴しすぎてデータ量がなくなりデータ制限に掛かってしまうという事もなくなります。

【You Tube】以外にもたくさんの対象サービスがありますので、対象サービスの中に普段から利用しているサービスがある人はエンタメフリーオプションに加入するとかなりお得になると思います。

という事で、【エンタメフリーオプション】はBIGLOBEモバイルのとても大きなメリットです。

通信速度は格安SIMの中で、速い部類

UQモバイルのおすすめポイントを解説したときに、挙げましたが格安SIMの最大のデメリットは【通信速度の遅さ】です。

ですが、BIGLOBEモバイルは格安SIMの中でも速い部類となっています。(UQモバイルには劣る通信速度です)

「UQモバイルが自分に合わない」「どうしてもエンタメフリーオプションが使いたい」といった方はBIGLOBEモバイルがおすすめです。

BIGLOBEモバイルのまとめ

BIGLOBEは「エンタメフリー」という対象の動画サービス、音楽サービスなどのデータ消費量が0になるというオプションがかなり特徴的な格安SIMです。

基本的には、1位の「UQモバイル」がおすすめですが

  • 「エンタメフリーオプションを利用したい」
  • 「UQモバイル以外の格安SIMと契約したい」

という方には、第2位の「BIGLOBEモバイル」に乗り換えるのがおすすめです。

※期間限定ですので、申し込む方はお早めに。

auのiPhoneから格安SIMに乗り換える手順

auのiPhoneで格安SIMへ乗り換える手順

ここからは、「auのiPhoneで格安SIMに乗り換える方法(手順)」を解説していきます。

先に乗り換えの流れを紹介すると

  1. 乗り換え先の会社でiPhoneが使えるのかどうか確認
  2. auからMNP予約番号を発行する
  3. 乗り換え先の会社にMNPを申し込む
  4. SIMカードが自宅に届いたら設定をする

こういった流れとなっています。今日は、3の申し込みまでを完了させましょう。

ちなみにMNPというのは、乗り換えの事で、MNP予約番号は乗り換える際に必要な番号の事です。

この流れは、全てネットから簡単に行うことができるので早速手順の解説をしていきます。(ネットから申し込みをした方がキャンペーンなどでお得になる事が多いです)

アフィリンク

【1】乗り換え先の 対応を確認【テザリングなど】

auのアイフォンが乗り換える格安SIMに対応はしているのか

まず、一番最初にしなければならないのが乗り換え先の会社で使う予定のiPhoneは利用可能なのか?という事です。

確認方法は、乗り換え先の公式サイトで【動作確認済み端末】というものが紹介されているはずなのでその【動作確認済み端末】からご自分のiPhoneの対応をご確認ください。(利用できるかどうか以外には、テザリングの対応やSMSが使えるかどうかなども確認できます)

※対応を確認したら、当サイト(SIMステ)に戻ってこれるようにしておいてください。まだ手順の解説があります。

↑この記事で紹介しているauのiPhoneにおすすめの格安SIMのリンクを貼っておきました。良かったらご確認ください。

公式サイトを開くとメニューに【動作確認済み端末】とあるのでそこをクリックして下さい。

当記事でおすすめされていない格安SIMに乗り換えるという方は、お手数ですが「〇〇 動作確認済み端末」と検索して対応を確認して下さい。(当サイト(SIMステ)に戻ってこれるようにお願いします)

もしお手持ちのスマホが対応をしていなかった場合は、この際は乗り換え先の会社で新しい端末を購入する事をおすすめします(多分ですが、iPhoneも購入できると思います)

そして、お手持ちのiPhoneの対応が【SIMロック解除をしないと使えない】という状態だった場合はSIMロック解除をしましょう。

auのSIMロック解除する方法と条件【iPhone・android】

※3分程度で解除することができます。とても簡単です。

【2】auからMNP予約番号を発行する

auからMNP予約番号を取得

【2】つ目の手順は、auからMNP予約番号を発行(取得)します。

MNP予約番号は申し込む際に必要な番号で、簡単に取得できます。

MNP受け付け窓口↓

窓口電話番号0077-75470
受付時間9時00分~20時00分まで

発行手順は

  1. 窓口に電話をかける
  2. 自動音声ガイダンスに従う
  3. オペレーターにMNP予約番号を発行して欲しい事を伝える
  4. MNP予約番号発行完了

↑これで、OKです。とても簡単です。

MNP予約番号は、SMS(電話番号宛のメール)にて届きます。

有効期限は、15日です。しかし、UQモバイルは発行してら【2日以内に申し込み】、BIGLOBEモバイルは、【有効期限が12日】以上ではないと申し込みを受け付けてくれません。

他の格安SIMもほとんどが、MNP予約番号を発行して数日以内に申し込まなければなりません。

なので、有効期限が15日あるからといって後日申し込むのではなく、MNP予約番号を発行したその日に格安SIMに申し込むようにして下さい。

↑こちらの記事でauからMNP予約番号を発行する手順をい詳しく解説しています。良かったら参考にして下さい。

MNP予約番号を発行できたら次の手順へ進みましょう。

【3】乗り換え先の会社に乗り換えを申し込む

乗り換える格安スマホへ申し込む

【3】つ目の手順は、乗り換えを決めている会社に申し込むという手順です。

これは、乗り換える携帯会社によって申し込み方というのは変わりますが、ほとんどの会社がが似たような申し込み方です。なので、詳しく説明するのではなく、大体の申し込みの流れを紹介します。

申し込み手順
  1. 乗り換え先の公式サイトアクセスする
  2. 申し込みのページへ行く
  3. 「スマホとSIM」セット購入か「SIMのみ」のどちらかを選択する
  4. 回線の選択がある場合は「au回線」を選ぶ
  5. 「新規契約」と「乗り換え(MNP)」とあるので、「乗り換え(MNP)」を選択する
  6. 料金プランやオプションを選択する
  7. MNP予約番号などの氏名、住所などの情報を入力していく
  8. 乗り換えの申し込み完了

といった流れです。公式サイトを開いて、流れに沿っていくだけなので正直とても簡単です。

氏名や住所などを少しでも間違えて申し込むと「申し込み失敗」となり申し込みを受け付けてくれません。なので、ミスがないか確認しながら申し込むようにしましょう。

※キャンペーンは、期間限定ですので申し込みはお早めに。

auのiPhoneから格安SIMに乗り換えるならUQモバイルかBIGLOBEモバイルがおすすめ!

auのiPhoneで乗り換えるならUQモバイルかBIGLOBEモバイル

今回は、「auのiPhoneから格安SIMに乗り換える手順とおすすめも紹介【テザリング可能】」といった記事でした。

理解を深めるために、おさらいをすると

auのiPhoneに1番おすすめの格安SIMは

【第1位】UQモバイル

UQモバイルの特徴↓

  • 通信速度が格安SIMで一番速い
  • auのサブブランド
  • 乗り換えても後悔しにくい

とりあえずここを選んでおけば間違いがないという会社。

【第2位】BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの特徴↓

  • エンタメフリーオプションでYou Tubeが見放題
  • BIGLOBEの格安SIM
  • 格安SIMの中では通信速度が速い

動画サービスをたくさん利用したいという方におすすめの会社。

この2つがおすすめです。

そしてauのiPhoneを持ち込みで格安SIMに乗り換える場合は、

  1. 乗り換え先の会社でのiPhoneの対応を確認する
  2. auからMNP予約番号を発行する
  3. 乗り換え先のスマホ会社にMNPを申し込む
  4. SIMカード、説明書が自宅に届くので設定をする

といった流れで乗り換えが完了します。

auのiPhoneで格安SIMに乗り換えると、月額料金が半額以下になるのでとても節約になります。

そして、UQモバイルに乗り換えれば、そこまで通信速度も遅くなることなくただ毎月の料金が安くなります。

乗り換えは、ちょっと面倒と思っている人もいるかもしれませんが今日乗り換えをやってしまえばこれからずっと安いスマホ料金になると思えばお安い御用だと思います。

当記事を参考にしながら、簡単に乗り換えれると思うのでぜひ参考にして下さい。

1回読んだだけでは、良く分からないかもしれませんが、何回も読みなおすとかなり理解が深まります。

コメントを残す