コメント欄は下のほうにあります

【2ステップ】UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換え(MNP)する方法【Rakuten UN-LIMIT】

UQモバイルから楽天モバイルに乗り換え(MNP)

この記事は「UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法」についての記事です。

内容としては

  • UQモバイルから楽天モバイルへ(Rauten UN-LIMIT)へ乗り換え(MNP)をする手順
  • 楽天モバイルへの乗り換えに必要なもの

↑こんな感じです。

「UQモバイルから楽天モバイルに乗り換えたい」という方はぜひ参考にして下さい。

※Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)というのは、楽天モバイルの料金プランです。現時点では、このプラン(Rakuten UN-LIMIT)しかありません。

Rakuten UN-LIMITについて知りたいという方は

↑こちらの記事を参考にして下さい。

それでは、最初に「UQモバイルから楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)へ乗り換える際に必要なものを紹介していきます。

UQモバイルから(Rakuten UN-LIMIT)に乗り換え(MNP)をする際に必要となるもの

UQモバイルからRakuten UN-LIMIT(楽天モバイル)へ乗り換え(MNP転入)に必要な物

UQモバイルから楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)に乗り換える場合に必要のものがあります。

乗り換える際に必要なものは

  • UQモバイルから発行するMNP予約番号
  • 楽天モバイルの料金を支払うための口座やクレジットカード
  • 本人確認書類

↑この3つが必要になります。

この3つの必要なものを簡単に説明します。

MNP予約番号

MNP予約番号というのは、他社へ乗り換えをする際に必要なる番号です。

このMNP予約番号は契約中の携帯会社から発行する事ができます。(発行する方法は、次に解説しています)

なので、UQモバイルから発行をします。

※乗り換える事を、MNPと呼んだり、MNP転入と呼んだりもします。

本人確認書類

携帯会社と契約する際には、基本的には本人確認をするのですが楽天モバイルも同じです。

なので、本人確認書類(身分証明書)が必要となります。

本人確認に利用できるものは

  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • パスポート

などがあります。

本人確認の流れは、後ほど解説する「UQモバイルから楽天モバイルに乗り換える手順」の中にありますのでご覧下さい。

銀行口座やクレジットカード

楽天モバイルと契約しますので、料金が発生します。

この料金を支払うためには

  • クレジットカード
  • 銀行口座

のどちらかが必要になります。

それでは、「UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法」を紹介します。

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法

UQモバイルから楽天モバイルに乗り換え(MNP)

UQモバイルから楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)へ乗り換える方法は

  1. UQモバイルからMNP予約番号を発行する
  2. 楽天モバイルへ乗り換え(MNP)の申し込みをする

↑こういった流れでUQモバイルから楽天モバイルへ乗り換えをしていきます。

すでに、UQモバイルからMNP予約番号を取得したという方は

↑こちらの手順をご覧下さい。

それでは、最初にUQモバイルからMNP予約番号を発行する方法を解説していきます。

手順1:UQ mobileからMNP予約番号を発行する

楽天モバイルに乗り換えの申し込みをする前に、まずはUQ mobileからMNP予約番号を発行します。

UQモバイルからMNP予約番号する方法は「お客様センターに電話してMNP予約番号を発行」です。

マイページやオンラインでMNP予約番号を発行する事はできません。

それでは、UQモバイルからMNP予約番号を発行する方法を紹介します。

電話でUQモバイルからMNP予約番号を発行する

UQモバイルからMNP予約番号を発行する際に、UQモバイル側も他社へ乗り換えはして欲しくないという事もあって「乗り換えをしなかったらお得なクーポンがありますよ」といった感じに引き止めをされる場合があります。

ですが、「大丈夫です」と普通に断ればしつこく引き留めさせることはないので断りましょう。

UQモバイルからMNP予約番号を取得する手順を解説します。

UQお客さまセンターの電話番号
  • 電話番号→「0120-29-818」
  • 9:00~21:00

↑こちらに電話を掛けていきます。

手順は

  1. UQお客様センターに電話を掛ける
  2. 自動音声ガイダンスが始まるので、従う
  3. オペレーターさんに繋がるので、「MNP予約番号を発行して欲しいです」と伝える
  4. オペレーターさんからMNP予約番号についての説明などある
  5. MNP予約番号発行完了

MNP予約番号とMNP予約番号の有効期限が書かれたメッセージがSMS(電話番号宛のメッセージ)にて送られてきますので確認しましょう。

なので、UQモバイルではMNP予約番号を発行するだけでOKです。

注意UQモバイルから取得したMNP予約番号の有効期限は「15日間」あります。

ですが、楽天モバイルに乗り換えを申し込む際に有効期限が「10日以上」残っていないと楽天モバイルは乗り換えの申し込みを受け付けてくれません。

なので、UQモバイルからMNP予約番号を発行したらすぐに乗り換えすることをおすすめします。

UQモバイルからMNP予約番号が発行できたら次の手順の「楽天モバイルに乗り換えを申し込む」へ進みましょう。

UQモバイルとの解約タイミングについて

UQモバイルとの解約タイミングは「MNP予約番号を発行したタイミング」と思われがちなのですが、MNP予約番号を発行しても解約されません。

UQモバイルとの解約のタイミングは、「UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換えをして楽天モバイルがりようできるようになった時」が解約されるタイミングです。

そして、自分からUQモバイルへ「解約をします」といった申し込みや手続きをする必要はなく楽天モバイルへ乗り換えが完了した時点で自動的に解約がされます。

まとめると、解約のタイミングはUQモバイルからMNP予約番号を発行した瞬間ではなく、楽天モバイルへ乗り換えが完了して楽天モバイルが使えるようになった時です。そして、自動的に解約されます。

それでは、UQモバイルからMNP予約番号を発行しましたので次は「楽天モバイルへ乗り換えを申し込む」手順です。

手順2:UQモバイルから楽天モバイルに乗り換える申し込みをする

UQモバイルからMNP予約番号を取得したら、遂に楽天モバイルへ乗り換え(MNP)の申し込みをしていきます。

乗り換えの申し込みって難易度高そうに感じるかもしれませんが、そんな事はなく実際にやってみると意外と簡単です。

これからUQモバイルから楽天モバイルへの乗り換えの申し込みをする手順を解説していきますが

↑少し、公式サイトに目を通しておくと私の解説が理解しやすくなるかもしれません。

それでは、乗り換えを申し込む手順を画像付きで解説していきます。

まずは、楽天モバイル公式サイトへアクセスして「お申し込み」のボタンを押す

楽天モバイル公式ホームページ

まずは、「楽天モバイル公式サイト」へアクセスをしましょう。

 

そして、楽天モバイル公式サイトへアクセスできたら「お申し込み」をクリックしましょう。

お申し込みのボタンを押すと画面が切り替わります。

 

料金プランの「Rakuten UN-LIMIT」を選ぶ

料金プランのRakuten UN-LIMITを選択する

楽天モバイルの料金プランは、「Rakuten UN-LIMIT」のみです。

 

料金プランはこの一つだけなので、Rakuten UN-LIMITを選びましょう。

 

 

通話サービスやオプションを必要に応じて選択する

楽天モバイルのオプションを選ぶ

楽天モバイルの通話サービス、オプションなどが表示されます。

 

通話サービスやオプションなどをたくさん選ぶと、月額料金がかなり高くなってしまいますので自分に必要な通話サービス、オプションだけを選ぶようにしましょう。

 

必要がなかったら、一つも選ばなくてもOKです。

SIMカードのタイプを「nanoSIM」か「eSIM」のどちらかを選ぶ

 

楽天モバイルのSIMカードタイプ

楽天モバイルのSIMカードタイプが「nanoSIM(ナノシム)」と「eSIM(イーシム)」がありますので使う予定のスマホで対応しているものを選びましょう。

※nanoSIMは、物理的なSIMカードです。

※eSIMは、QRコードを読み取ることで楽天モバイルが使えるようになるSIMです。

ですが、eSIMに対応しているスマホはほとんどありませんので「nanoSIM」を選んだ方が良いです。

楽天モバイルのeSIMについて詳しく知りたい方は

↑こちらを参考にして下さい。

 楽天モバイルでスマホ本体を購入するという方は、「製品選択へ進む」を選択する

楽天モバイルと契約してスマホを使うという場合は

  • 楽天モバイルのSIMカードだけを契約して、持っているスマホに差し込んで使う
  • 楽天モバイルでスマホ本体とSIMカードをセットで購入(契約)する

↑2つの選択肢がありますので、スマホ本体を購入するという方は「製品選択へ進む」を選んで下さい。

 

楽天モバイルで購入できるおすすめのスマホが知りたい方は

↑こちらをご覧下さい。

 

ここで「製品選択へ進む」を選んでスマホを購入しない場合は「SIMカード」のみを契約することになります。

 

楽天モバイルでスマホを購入した方は「製品選択へ進む」を選択して、自分で用意したスマホに楽天モバイルのSIMカードを差し込んで使うという方は次へ進んで下さい。

 

「申し込み内容」を確認して、「この内容で申し込む」を押す

楽天モバイルに申し込む

申し込み内容が表示されています。

 

こちらに表示されている、申し込み内容に間違いがなかったら「この内容で申し込む」を選択して次へ進んで下さい。

 

楽天モバイルへ乗り換えの申し込みが終わりそうな感じが出ていますが、まだ終わりではありません。

 

楽天会員にログイン(新規会員登録)をする

楽天会員に登録、ログイン

楽天会員のログイン画面になりますので、ログインをして下さい。

 

まだ楽天会員ではない方は、無料で新規登録をしましょう。

 

本人確認のために身分証明証をアップロードする

楽天モバイルの本人確認

楽天モバイルと契約するには、本人確認が必要です。(基本的には携帯会社と契約する際は、本人確認します)

 

本人確認に使える本人確認書類は

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

など他にも色々ありますので、都合の良いものをアップロードして下さい。

 

パソコンで申し込みをしている場合は、スマホで本人確認書類の写真を撮ってパソコンに送ってアップロードして、スマホで申し込みをしている方はスマホで撮影をしてアップロードすればOKです。

 

 

 

現在の電話番号を(MNP)を選択して、UQモバイルで発行したMNP予約番号を入力する。

楽天モバイルの電話番号を選択

今回は、UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換え(MNP)の申し込みですので「現在の電話番号を引き継ぐ(MNP)」を選択して下さい。

 

楽天モバイルへMNP予約番号入力

↑画像にもあるように

  • 今までUQモバイルで使っていた電話番号
  • UQモバイルで発行したMNP予約番号
  • MNP予約番号の有効期限

↑こちらの3つを入力して下さい。

 

MNP予約番号や有効期限を忘れてしまったという方は、UQモバイルからMNP予約番号と有効期限が載っているSMS(ショートメッセージ)が届いているはずなので確認して下さい。

後は、流れに沿っていけば乗り換えの申し込みが完了です。

後は流れに沿っていけばUQモバイルから楽天モバイルへの乗り換えの申し込みか完了します。

申し込みは、やってみると意外と簡単ですので試してみて下さい。

本日、できる事はここまでとなります。

残りの手順の初期設定(MNP開通手続き)などどは、楽天モバイルから荷物(SIMカードや説明書)が届いてからです。

楽天モバイルから荷物(SIMカード)が届いてから行う手順は

↑こちらで解説していますので、SIMカードが届いた際にはよかったら参考にして下さい。

なので、今日中にできる「楽天モバイルへ乗り換えの申し込み」までを終わらせてしまいましょう。

↑お得に乗り換え(MNP)を申し込むためにもキャンペーンをチェックしておきましょう。

これで、UQモバイルから楽天モバイルに乗り換える方法の解説は終了となります。

楽天モバイルを実際に使った感想を知りたい方は

↑こちらをご覧ください。

UQモバイルからRakuten UN-LIMIT(楽天モバイル)へ乗り換えをしてデータを気にせずスマホを使いましょう!

今回は「UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法

 

内容をまとめると

  • 乗り換えをするには、MNP予約番号と本人確認書類とクレジットカード(銀行口座でもOK)が必要
  • UQモバイルからMNP予約番号を発行して楽天モバイルへ申し込みをして、MNP開通をすれば乗り換えが完了

↑こういった内容でした。

楽天モバイルは、データ使い放題といった特徴を持っています。

データ使い放題なので、いちいちどのくらいデータを使っているかなどを気にせずにスマホを使うことができます。

楽天モバイルに乗り換えてデータ使い放題を体感しましょう!

乗り換えに申し込む前に

↑こちらで期間限定のキャンペーンを確認してお得に申し込んで下さい。

コメントを残す