コメント欄は下のほうにあります

【2ステップ】ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換え(MNP)する方法!eSIMもOK!【Rakuten UN-LIMIT】

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換え(MNP転入)する方法

この記事は、「ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える」事についての記事です。

内容は

  • ワイモバイルから楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)へ乗り換え(MNP)をする手順
  • 乗り換え(MNP転入)をする際に必要なもの

↑こういった内容です。

「ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法は?」「乗り換える時に必要なものって何?」といった疑問を解決していきますので参考にして下さい。

ちなみにRakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)というのは楽天モバイルの料金プランの名前です。

現時点では、楽天モバイルの料金プランはRakuten UN-LIMITのみとなっています。

Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)について詳しく知りたい方は

↑こちらをご覧ください。

それでは、最初に「ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える際に必要な物」を紹介していきます。

ワイモバイルから楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)に乗り換えをする時に準備をするもの

ワイモバイルからRakuten UN-LIMITに乗り換え(MNP)必要な物

ワイモバイルから楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)に乗り換えをする時に必要なものがありますので確認をしておきましょう。

乗り換える際に必要なものは

  • ワイモバイルから発行するMNP予約番号(次に解説します)
  • 楽天モバイルの料金を支払うためのクレジットカードか口座
  • 本人確認書類

↑この3つが必要になってきます。

この3つそれぞれ簡単に説明していきます。

MNP予約番号

MN予約番号というのは、他社から楽天モバイルへ乗り換えを申し込む際に必要な番号です。

このMNP予約番号はワイモバイルから発行します。

ワイモバイルからMNP予約番号を発行する方法は、後ほど解説している「ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える手順【2ステップ】」の中で紹介していますのでご覧ください。

※乗り換える事は「MNP」と呼ばれたり「MNP転入」と呼ばれたりしますが、どれも同じ意味です。

楽天モバイルの料金の支払いに必要なクレカや銀行口座

当たり前ですが、楽天モバイルと契約してこれから使っていくので料金が発生します。

この楽天モバイルの料金の支払いは

  • 口座振替
  • クレジットカード

↑このどちらかで支払いをする事が出来ます。

なので、クレジットカードか銀行口座が必要になります。

本人確認書類(身分証明書)

一般的に携帯会社と契約する時は本人確認をしなくてはなりませんが、楽天モバイルも本人確認をします。

その際に

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

など本人確認できるものが必要になります。

楽天モバイルへ乗り換えを申し込む際に使いますので、用意をしておいてください。

それでは、ワイモバイルから楽天モバイルに乗り換える手順を解説していきます。

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法【2ステップ】

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換え(MNP転入)する方法

ワイモバイルから楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)へ乗り換える方法は

  1. ワイモバイルでMNP予約番号を取得する
  2. 楽天モバイルへ乗り換え(MNP)をする

↑こういった手順で楽天モバイルへ乗り換えをしていきます。

すでにワイモバイルからMNP予約番号を発行したという方は

↑こちらをご覧ください。

それでは、ワイモバイルでMNP予約番号を取得する方法を解説します。

手順1:Y!mobileからMNP予約番号を発行する

まずは、現在契約しているY!mobile(ワイモバイル)からMNP予約番号を発行していきます。

※MNP予約番号は、楽天モバイルへ乗り換えを申し込む際に必要な番号です。

ワイモバイルからMNP予約番号を発行する方法は3つあります。

  • ワイモバイルショップに行く
  • ワイモバイルカスタマーセンター(電話)
  • My Ymobile(マイページ)

↑こちらの3つの方法です。

ワイモバイルショップに行って発行する方法は、行く手間もかかりますし混雑する可能性もあるのでおすすめしません。

なので、ワイモバイルカスタマーセンターかMy Y!mobileから発行するのがおすすめです。

それでは、MNP予約番号を発行する方法を紹介します。

My!YmobileからMNP予約番号を発行する方法

My!Ymobile(マイページ)からMNP予約番号を発行する手順は

  1. My!Ymobileにログインをする
  2. 「ご契約内容の確認」の「携帯電話番号ポータビリティー(MNP)予約関連手続き」をタップする
  3. 流れに沿っていって、MNP予約番号発行完了です。

↑MNP予約番号とMNP予約番号の有効期限が確認できます。

楽天モバイルへ乗り換えるを申し込む際に使う番号ですので、覚えておきましょう。

MNP予約番号を発行したら、次は楽天モバイルへ申し込みをします。

※MNP予約番号の有効期限は15日ありますが、楽天モバイルは有効期限が10日以上残っていないと乗り換えを受け付けていませんので早めに申し込みましょう。

ワイモバイルカスタマーセンターに電話MNP予約番号を発行する方法

ワイモバイルカスタマーセンターに電話して発行する方法は、おすすめなのですが、ワイモバイル側も乗り換えをして欲しくないので「こういったお得なクーポンありますよ」「※ソフトバンクはどうですか?」みたいな勧誘や引き止めをされる場合があります。
※ワイモバイルはソフトバンクの子会社

乗り換える意思がある場合は、「大丈夫です」「結構です」といった感じで断ればOKです。

それでは、ワイモバイルカスタマーセンターに電話をしてMNP予約番号を発行する手順を紹介します。

カスタマーセンターの電話番号
  • ワイモバイルと契約中の携帯からは「151」
  • 他社と契約中の携帯や固定電話からは「0120-921-156」

営業時間は、9時00分~20:00分(年中無休)

↑こちらに電話を掛けます。

手順は

  1. カスタマーセンターに電話を掛ける
  2. 自動音声ガイダンスが始まるので、案内に従う
  3. オペレーターさんと繋がったら「MNP予約番号を発行して欲しい事を伝える
  4. オペレーターさんからMNP予約番号の説明などがあり、発行完了

MNP予約番号とMNP予約番号の有効期限がSMS(ショートメール)にて届きますので、確認しましょう。

※MNP予約番号の有効期限は15日あるのですが、10日以上残っていないと楽天モバイルが乗り換えを受け付けてくれません。なので、できるだけ早く申し込む事をおすすめしています。

MNP予約番号を発行したら次は楽天モバイルへ申し込みです。

手順2:楽天モバイルへ乗り換え(MNP)の申し込みをする

 

いよいよ、楽天モバイルへ申し込みをしていきます。

「乗り換えの申し込み、難しそう」と感じるかもしれませんが、公式サイトの流れに沿っていくだけで簡単なので大丈夫です。

これからワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えの申し込みをする手順を解説するのですが、

↑先に公式サイトへ目を通しておくと、理解しやすいかもしれません。

それでは、楽天モバイルへ乗り換えの申し込みをする方法を解説していきます。

楽天モバイル公式サイトへアクセスして「お申し込み」ボタンを押す

楽天モバイル公式ホームページ

まずは楽天モバイル公式サイトにアクセスをしましょう。

楽天モバイル公式サイトにアクセスできたら、右上にある「お申し込み」というボタンを押して下さい。

料金プラン(Rakuten UN-LIMIT)を選択する

料金プランのRakuten UN-LIMITを選択する

楽天モバイルの料金プランを選択して下さい。

選択するといっても、現時点で楽天モバイルの料金プランは「Rakuten UN-LIMIT」の1つしかプランがありませんので「Rakuten UN-LIMIT」を選びましょう。

通話サービスやオプションを選ぶ

楽天モバイルのオプションを選ぶ

楽天モバイルの通話サービスやオプションを選んで下さい。

ですが、私の場合はこういった通話サービスやオプションは月額料金が高くなるので加入しませんでした。

とはいえ、必要なサービス、オプションがある場合は選びましょう。

SIMカードのタイプを選択する【eSIMかnano SIM】

楽天モバイルのSIMカードタイプ

SIMカードタイプを「eSIM(イーシム)」か「nanoSIM(ナノシム)」のどちらか選択して下さい。

eSIMというのは、QRコードを読み取ることによって楽天モバイルが通信できるようになるSIMです。

nanoSIMは、物理的なSIMでスマホに差し込んで楽天モバイルで通信できるようになるSIMです。

eSIMは対応しているスマホが限られていますので、基本的には「nanoSIM」を選びましょう。

楽天モバイルでスマホを購入する方は、「製品選択へ進む」を選択する楽天モバイルの製品選択

楽天モバイルを利用する場合は

  • 楽天モバイルのSIMカードを契約して、今持っているスマホに差し込んで使う
  • 楽天モバイルでSIMカードとスマホ本体もセットで購入して使う

↑このどちらかになるのですが、今持っている(自分で用意した)スマホに楽天モバイルのSIMカードを挿し込んで使おうと考えている方は楽天モバイルでスマホ本体を購入する必要がないと思いますので次の手順へ進んで下さい。

楽天モバイルでSIMカードとスマホをセットで購入する事を考えている方は「製品選択へ進む」を押して「お好きなスマホ」を選んで下さい。

スマホ選びに迷う方は

↑こちらの記事を参考にしてみて下さい。

スマホを選んだ方、楽天モバイルでスマホを購入しない方は次へ進んで下さい。

申し込み内容を確認して「この内容で申し込む」を選択する

楽天モバイルに申し込む

申し込み内容が表示されていますので、申し込む内容を確認して間違いがなかったら「この内容で申し込む」を選択して下さい。

申し込みが終わりそうな、雰囲気が出ていますがまだ終わりません。

あと少ししたら、MNP予約番号などを入力していきます。

楽天会員に新規会員登録をするか、ログインをする

楽天会員に登録、ログイン

すでに楽天会員の方は、ログインをして下さい。

まだ楽天会員ではない方は、新規登録(無料)をして下さい。

楽天会員にログイン出来たら次へ進んで下さい。

本人確認書類をアップロードする

楽天モバイルの本人確認

本人確認をするために、本人確認書類をアップロードします。

本人確認書類は

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

など他にも色々とありますので、どれかを選択して下さい。

そして、その本人確認書類をスマホのカメラなどで写真を撮ればアップロードする事ができます。

アップロードしたら次へ進みます。

現在の電話番号を引き継ぐ(MNP)を選択してMNP予約番号を入力する

楽天モバイルの電話番号を選択

今回の申し込みは、「楽天モバイルへ新規契約の申し込み」ではなく、「ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換え(MNP)の申し込み」なので「現在の電話番号を引き継ぐ(MNP)」を選択して下さい。

楽天モバイルへMNP予約番号入力

↑こういった画面が表示されるので、

  • 現在使っている電話番号(ワイモバイルと契約している田湾番号)
  • ワイモバイルから発行したMNP予約番号
  • MNP予約番号の有効期限

↑こちらの3つを入力していってください。

後は流れに沿っていって乗り換えの申し込み完了

あとは流れに沿っていって、ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えの申し込み完了です。

そして今日できる事は、乗り換えの申し込みを完了させる事までです。

初期設定(MNP開通手続き)などは、楽天モバイルから荷物(SIMカードや説明書)が届いてから行います。

※MNP開通手続きは、とても簡単で1分もかからず終わらせることが出来ます。

なので、とりあえずワイモバイルから楽天モバイルへの申し込みを完了させてしまいましょう!

↑お得に契約するためにも、キャンペーンをチェックしておきましょう。

ワイモバイルから楽天モバイルへの乗り換えの申し込みを完了して、その後の初期設定(MNP転入手続き)の方法などを知りたい方は

↑こちらの設定手順をご覧ください。

これで、ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える手順の解説は終了です。

ワイモバイルからRakuten UN-LIMIT(楽天モバイル)へ乗り換えて快適にスマホを使いましょう!

今回は、「【2ステップ】ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換え(MNP)する方法!eSIMもOK!」という記事でした。

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える流れをおさらいすると

  1. 必要なものを準備する(MNP予約番号など)
  2. ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換えの申し込みをする

といった流れでした。

やってみると思っているよりも簡単なので、試してみて下さい。

ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換えて快適にスマホを使いましょう!

↑お得に乗り換えるためにも、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)キャンペーンをチェックしてから乗り換えましょう!

コメントを残す