コメント欄は下のほうにあります

auとpovoとUQモバイルを比較!通信速度や料金プランの違い【どっち(どれが)良い?】

povoとauとUQの料金、プラン、サービスを比較

この記事は「auとpovo(ポヴォ)とUQモバイル」の比較した記事です。

なので、auとUQモバイル、povoのどっち(どれが)良いか迷っている方は参考になると思います。

auを含め、auが提供しているブランドのpovoとUQモバイルをそれぞれ比較して解説していきます。

新しいauのブランド(料金プラン)としてpovoが登場しましたが、auやUQモバイルと何が違うのでしょうか?

各々のプランの特徴から違いを見ていきましょう。

内容としては、

  • auとpovoとUQモバイルの料金プランの違いは?
  • auとpovoとUQモバイルの通信速度はどれが一番速いの?

こんな感じです。

auとpovoとUQモバイルのどれかにするか迷われてる方は、最後まで読んで頂いてどのキャリアと契約するかを決めてみて下さい。

auとpovoとUQモバイルの料金プランサービスの違い

auとpovoとUQモバイルの「料金プランサービスの違い」について比較して解説していきます。

今回は

  • auの使い放題MAX 5G
  • povo
  • UQモバイルのくりこしプランM

を比較していきます。

それぞれのブランドでデータ容量が近いプランを選ばせて頂きました。

まず初めにauとpovoとUQモバイルの特徴を表にまとめたので、ご覧ください。

aupovoUQモバイル(くりこしプランM)
料金7,238円2,728円2,728円
データ容量使い放題20GB15GB
1GBのデータ追加料金550円550円/500MB×2=1,100円
5G対応対応未対応
速度制限時通信速度最大1Mbps最大1Mbps
事務手数料3,300円0円3,300円
キャリメールありなしあり(月額220円)
eSIM未対応対応未対応
割引の有無×
申し込み手続きの場所店舗又はネットからネットのみ店舗又はネットから

比較表は以上の通りです。

内容はかなり違いますね。

それでは、それぞれの比較項目をもっと詳しく解説していきます。

料金プランの違い

auとpovoとUQモバイルの「料金プランの違い」について比較して解説していきます。

auとUQモバイルは複数のプランが設けられていますが、povoのみプランは1つでシンプルにまとまっています。

料金はauが「7,238円」で、povoとUQモバイルが「2,728円」となっています。

データ容量に差はありますが、auは約3倍近く、他より高いですね。

一応、auとUQモバイルの比較対象になってないプランも一覧として表にまとめておきましたので、参考程度にご覧ください。

料金データ容量データ容量超過時速度
ピタッとプラン(au)2,178円~4,928円1GB~7GB最大128kbps
くりこしプランS(UQモバイル)1,628円3GB最大300Kbps
くりこしプランL(UQモバイル)3,828円25GB最大1Mbps
データ高速プラン(UQモバイル)1,078円3GB最大200Kbps
データ無制限プラン(UQモバイル)2,178円データ容量無制限※1

※1:月間データ容量無制限で送受信最大500Kbps

通話料金と通話かけ放題オプションの違い

auとpovoとUQモバイルの「通話料金と通話かけ放題オプションの違い」について比較して解説していきます。

まず最初にこちらの表をご覧ください。

aupovoUQモバイル
5分以内の国内通話かけ放題880円550円
10分以内の国内通話かけ放題770円
通話かけ放題1,980円1,650円1,870円
最大60分/月の国内通話が定額550円

auとpovoは「5分以内の国内通話かけ放題」と「通話かけ放題」の2つの通話オプションがあります。

auとpovoではpovoの方が330円安いですね。

auとpovoとUQモバイルの「通話かけ放題」は一番povoが安く、次にUQモバイルがauに比べて110円安いです。

通話オプションだけ見ると、povoが一番お得ですね。

データ容量の違い

auとpovoとUQモバイルの「データ容量の違い」について比較して解説していきます。

プランau(データMAX)povoUQモバイル(くりこしプランM)
データ容量無制限20GB15GB

データ容量はauが無制限でpovoが20GB、UQモバイルが15GBとなっています。

データ容量は無制限のauが一番多いですね。

速度制限がないのはありがたいですが、それに対してauの場合のプラン料金が7,628円なのは、ちょっと高いですね。

残りのpovoとUQモバイルはプラン料金は同じですが、データ容量はpovoの方が5GB多いです。

料金とデータ容量を考えると、povoが一番お得?なのかもしれません。

月々のデータ容量を20GB以上必要としている方や、自宅にWi-Fiがない方は、auのデータ無制限のプランが良いかもしれませんね。

データ容量は自分の使用用途に合わせて選択していけば良いかと思います。

自宅にWi-Fiがある方は、povoの20GB一番良いかな?といった印象です。

キャリアメールの違い

auとpovoとUQモバイルの「キャリアメールの違い」について比較して解説していきます。

まず初めにpovoにはキャリアメールの提供が一切ありません。

なのでキャリアメールを必要としている方は他のブランドの方が良いかもしれません。

もちろんキャリアメールに代わるGmailやYahooメールなど使えば全然問題ないかと思います。

次にauとUQモバイルにはキャリアメールがあります。

ただ、UQモバイルではキャリアメール利用する場合、追加料金220円が必要となります。

auは追加料金はありませんが、UQモバイルのキャリアメールは追加料金があるので注意してください。

特にキャリアメールにこだわりがない場合は、グーグルのGmailで良いと思います。

割引の違い

auとpovoとUQモバイルの「割引の違い」について比較して解説していきます。

まず、povoには家族割や光セット割なの割引は一切ありません。

auでは「スマートバリュー」や「家族割」があります。

UQでは「UQ家族割」や「ギガMAX月割」があります。

auからpovoに乗り換えた場合、今までついてた割引がなくなるのは、残念ですが割引がなくなったとしてもpovoの方が結果的に安くなります。

念のため、povoにする予定のある方は割引なくなるという事を覚えておきましょう。

申し込み方法の違い

auとpovoとUQモバイルの「申し込み方法の違い」について比較して解説していきます

auとUQモバイルは店舗とネット(オンライン)から申し込みができますが、povoはネット(オンライン)からでしか申し込みができません。

またauとUQモバイルでは店舗に行けば、口答で質問や分からない所を教えてもらえますが、povoでは全てオンライン(チャット)での対応となるので、注意してください。

またpovoは初期設定や操作なども全て自分でやる必要があります。

スマホの操作に不慣れな方は不安かと思いますが、公式HPにしっかり設定方法が書かれていますので大丈夫かと思います。

※それでも分からない方は、当サイト(SIMステ)で「povoの初期設定の方法」について優しく解説する記事を執筆中なのでしばらくお待ちください。

auとUQモバイルとpovoの通信速度の比較

auとpovoとUQモバイルの「通信速度」を比較して解説していきます。

まずauは言うまでもなく大手キャリアの回線のMNOなので速いと言えるでしょう。

そしてpovoは同じくauと同じ回線のMNOを利用しているの速度はauと変わりません。

最後にUQモバイルは格安SIMでMVNOでの通信となるので、速度は大手キャリアと比べては遅いです。

遅いからといって、めちゃくちゃ遅い訳ではなく、あくまでも大手キャリアよりは遅いといった感じです。

そもそも「MNO」と「MVNO」って何?と思ったと思います。

簡単に説明すると「MNO」は高速道路で道幅が3車線あって、混雑してもスムーズに通信ができ、

逆に「MVNO」一般道路で道幅が1車線しかなく狭いので、渋滞しやすいため遅くなりやすい。という感じです。

なので通信速度で言うと、auとpovoが同じで、次にUQモバイルの順に速いということになります。

またauとpovoは5Gが対応していますが、UQモバイルのみ5G未対応で4Gとなっています。

いずれUQモバイルも5G対応するそうなので、期待して待ちましょう。

※実際にauとpovoとUQモバイルの通信速度を計測して、紹介しますのでしばらくお待ちください。【計測中】

auとpovoとUQモバイルの中でどっち(どれ)がおすすめ?

auとpovoとUQモバイルの中でどれがおすすめなのか?ということですが、実際どれも良いプランだと思います。

auはキャリアメールを必要とし、自宅にWi-Fiがない方などはデータ無制限を利用した方が良いと思うので、auをおすすめします。

もちろん使用用途によって変わるとは思います。

povoはキャリアメールに特にこだわりがない方は、間違いなくpovoが良いと思います。料金が安くなって20GBのデータ容量なので乗り換えない手はないかなと思います。

↓の記事ではpovoのデメリット・メリットについて解説していますので、povoの事が気になる方、もっと詳しく知りたいという方は参考にしてみてください。

そして最後にUQモバイルですが、データ容量が20GB前後必要な方はpovoにした方がいいですが、「データ容量そんな使わないよ」という方で小さいデータ容量のプランを必要とされている方はUQモバイルをおすすめします。

どれも良いプランなので、ご自身の利用用途に合わせて選んで頂くことが良いと思います。

というのも、今回の記事を読むことで、どれが自分にあってるか理解が深まったかと思います。

更に詳しい情報が知りたい方は一度公式HPを見てみるのも良いでしょう。

以上「auとpovoとUQモバイルを比較!通信速度や料金プランの違い【どっち(どれが)良い?】」でした。

コメントを残す