コメント欄は下のほうにあります

povoでiPhoneに機種変更するやり方を解説【12/SE2/11/XS/XR/X/8/7/6s】

povoでiPhoneに機種変更する方法

この記事は「povoのiPhoneに機種変更するやり方」についての解説記事です。

2021年4月現在、povo公式からではiPhoneの機種購入ができない状態です。

つまりpovo公式からではiPhoneに機種変更ができません。

ですが、結論から言うとpovoでiPhoneに機種変更は可能です。

今回はpovoでiPhoneの機種購ができないのに、「どうやってやるの??」という疑問を解決していきます。

povoでiPhoneの最新機種を使いたいという方、AndroidからiPhoneに機種変更したいという方は是非参考にしてみて下さい。

povoでiPhoneに機種変更するやり方は3つある【契約後、契約前】

まず初めに、povoでiPhoneに機種変更するやり方は3つあります。

機種変更するやり方は

  • auからpovoへ乗り換える前にauでiPhoneに機種変更をしてから【povoとの契約前】
  • SIMフリーのiPhoneを購入してSIMカードを購入したiPhoneに差し替える【povoとの契約後】
  • auオンラインショップでiPhoneを購入する【povoとの契約後】

↑こちらの3つの方法でiPhoneに機種変更をすることができます。

povoでiPhoneに機種変更をしたいという方は上記の方法で機種変更しましょう。

一応povoで対応しているiPhoneシリーズをこちらの載せておきます。

povoに対応しているiPhone一覧
機種名対応状況
iPhone 12eSIMと物理SIMに対応
iPhone 12 ProeSIMと物理SIMに対応
iPhone 12 Pro MaxeSIMと物理SIMに対応
iPhone 12 minieSIMと物理SIMに対応
iPhone 11eSIMと物理SIMに対応
iPhone 11 ProeSIMと物理SIMに対応
iPhone 11 Pro MaxeSIMと物理SIMに対応
iPhonex XSeSIMと物理SIMに対応
iPhonex XS MaxeSIMと物理SIMに対応
iPhone XReSIMと物理SIMに対応
iPhone X物理SIMに対応
iPhone 8物理SIMに対応
iPhone 8 Plus物理SIMに対応
iPhone 7物理SIMに対応
iPhone 7 Plus物理SIMに対応
iPhone 6s物理SIMに対応
iPhone 6s Plus物理SIMに対応
iPhone SE(第1世代)物理SIMに対応
iPhone SE(第2世代)eSIMと物理SIMに対応

↑こちらがpovoで動作確認(対応)しているiPhoneになります。

2014年に発売されたiPhone 6s~最新のiPhoneまで利用可能となっています。

eSIMでpovoを利用している方でeSIMに対応しているiPhoneは「iPhone XR~iPhone12」までのみ対応となっていますので注意してください

それではpovoでiPhoneに機種変更する3つの方法について1つずつ詳しく解決していきます。

auでiPhoneに機種変更をしてからpovoに乗り換える方法

こちらは現在auと契約をしていて、これからpovoに乗り換えるという方が出来る機種変更方法です。

auからpovoに乗り換える前に、auでiPhoneに機種変更してから乗り換える方法です。

auで普通にiPhoneに機種変更してからpovoに乗り換える方法でもいいのですが、

以下の2つのプログラム(特典)を利用して乗り換える方法がお得です。

  • かえとくプログラム
  • アップグレードプログラム

↑こちらの特典を利用して乗り換えると良いです。

こちらの特典は残債免除や掛け金の還元で「最新機種」を安く購入することができるプログラムです。

auで以上の特典やプログラムは「povoに移行後、特典は引き継げるのか?」という点ですが、povo移行後も問題なく引き継げます。

なので現在こちらの特典を利用している方も、povoが使いたいよという方はそのまま移行も可能です。

そしてauで「かえとくプログラム」や「アップグレードプログラム」を利用して乗り換えた後にpovoに移行し、povoから送られてきたSIMカード又はeSIMの設定をすれば機種変更完了となります。

SIMフリーのiPhoneを購入してSIMカードを差し替えて機種変更するやり方【povoとの契約後】

こちらは既にpovoと契約している方におすすめの機種変更です。

それはSIMフリーのiPhoneを購入することです。

SIMフリーとは?
通常、大手キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)で販売されているスマートフォンでは、端末を購入したキャリアでないと通信ができないようロックがかけられています。

例えばauのSIMロックがかかってるスマートフォンの場合、ドコモでは利用ができないということです。

そしてSIMフリーでは、そのロックがかかっておらず、どこのキャリア(通信事業者)でも利用できます。

SIMフリーはこちらの状態のスマートフォンのことを指します。

SIMフリーのiPhoneを購入する方法は

  • アップル公式から購入
  • 中古スマートフォンを購入

↑こちらの2つになります。

以上の2つのどちらかの方法でSIMフリー版のiPhoneを購入し、現在使っているスマートフォンからpovoのSIMカードを抜き、SIMフリーのiPhoneに挿しかえれば機種変更完了となります。

また、現在他社と契約しているiPhoneや他社と契約してたけど解約して使っていないiPhoneをpovoで使いたい時には、

「SIMロック解除」の手続きをすれば、そのiPhoneでもpovoで利用可能となります。

SIMロック解除の方法は契約した通信業者でSIMロック解除の手続きを店頭(ショップ)orオンラインから手続きが可能となっています。

ドコモで購入したiPhoneをSIMロック解除したいという方は

↑こちら記事を参考にSIMロック解除をしてみてください。

ソフトバンクで購入したiPhoneをSIMロック解除したいという方は

↑こちらの記事を参考にしてみて下さい

auオンラインショップでiPhoneを購入して機種変更をするやり方【povoとの契約後】

こちらのpovoのiPhoneへの機種変更は現在出来ませんが、2021年5月頃から出来るようになる機種変更方法となります。

今までauでプラン契約していた方は、店頭やauオンラインショップで機種購入をして機種変更をしていたかと思います。

auオンラインショップではauのプラン契約を条件に機種購入ができるようになっています。

なので現在povoユーザーはauオンラインショップでiPhoneを購入することができません。

ですが、2021年5月にpovoユーザーでも「auオンラインショップでの機種購入」が出来るようになることが予定されています。

なので、今までpovoでは端末の販売がされてなく公式からの機種変更ができませんでしたが、2021年5月からはauオンラインショップから機種変更が出来るようになります!

2021年5月予定となっているので、まだ確定ではありませんが期待して待ちましょう!

povoでiPhoneに機種変更するやり方を解説【12/SE2/11/XS/XR/X/8/7/6s】|まとめ

povoでiPhoneに機種変更するやり方について解説しました。

povoにすると機種変更が出来なくなるといった口コミや書き込みを見かけましたが、povoで機種変更は普通にできます。

povoには機種変更をしてはいけないといったルールもありませんし、いつでも誰でも機種変更が可能となっているので

最新機種を使いたいという方や、今使ってるスマートフォンが使いにくいから別のに変えたいという方は今回解説した方法で機種変更してみて下さい。

また2021年5月に予定されているpovoユーザーのauオンラインショップで機種購入が出来るようになるみたいなので、povoユーザーは期待して待ちましょう。

以上「povoでiPhoneに機種変更するやり方を解説【12/SE2/11/XS/XR/X/8/7/6s】」でした。

コメントを残す