質問、感想等はお気軽にコメント欄にどうぞ。

iPhone SE2におすすめな格安SIMは?比較した結果がこちら【テザリング対応】

iphone SE2の格安SIM

本記事では、「iPhone SE(2020)におすすめな格安SIM・キャリア」を紹介していきます。

内容としては

  • iPhone SE2におすすめな格安SIM3つ
  • どういったところがおすすめなのか?

といった感じです。

今のところ、格安SIM会社では「iPhone SE2(第二世代)」本体を購入する事はできませんので、au、ソフトバンク、ドコモやAppleで購入した端末に格安SIMのSIMカードを入れて使うという形になります。

これから「iPhone SE2におすすめな格安SIM」を紹介していくのですが、紹介するからには変な格安SIMや評判が悪い格安SIMは紹介しません。

たまに「通信速度が遅すぎて、使い物にならない」といった格安SIMがあるのですが、これから紹介するのは「しっかりとした携帯会社」なのでぜひ参考にして下さい。

それでは、早速「iPhone SE2におすすめな格安SIM」を紹介していきます。

iPhone SE2におすすめの格安SIM!【何十社と比較した結果】

iphone SE2の格安SIM

格安SIM、携帯キャリアって世の中にたくさんあるんですが、そのたくさんある格安SIMを比較して厳選した「iPhone SE2におすすめな格安SIM」を紹介します。

先に名前だけ紹介すると

この3つです。

それぞれの特徴をこれから紹介していきます。

楽天モバイル|データ容量無制限のキャリア

楽天モバイルとiPhone SE2

楽天モバイルの特徴
月額料金2,980円(1年間無料)
メリット通信速度が速い、データが使い放題、キャンペーンがお得
デメリット今のところは楽天回線エリアが限られている
備考欄大手キャリアに負けない速度でデータ使い放題という常識外れのキャリア

↑こちら楽天モバイルのレビューです。

※現在楽天モバイルは期間限定のキャンペーンで月額料金が1年間無料になります。

楽天モバイルの評価
通信速度
(4.5)
プラン内容
(5.0)
キャンペーンのお得度
(5.0)
総合評価
(5.0)

楽天モバイルは、格安SIM(MVNO)ではなくソフトバンク、ドコモ、auの様なキャリア(MVNO)です。

楽天モバイルはキャリアでも格安SIMと並ぶ料金の安さなのです、おススメに入れました。

楽天モバイルのポイント

楽天モバイルの特徴である

  • データ使い放題
  • 通話料が無料
  • キャリアだから通信速度が速い
  • キャンペーンがお得

について紹介していきたいと思います。

↑評判・口コミが知りたい方はこちら

データが使い放題で安い

データが使い放題というのは、「データ容量が無制限」という事です。

他の携帯会社は「3GBで1,780円」「5GBで2,180円」といったような1ヶ月に使える容量に応じた料金プランになっていますが、楽天モバイルはデータ容量が無制限で料金が2,980円です。

そして、テザリングもデータ使い放題になるのでポケットWi-Fiみたいな感じに利用する事も出来ます。

しかし、デメリットとして楽天回線エリアがまだまだ狭いという事があります。

楽天回線エリア以外はau回線が繋がるようになっているので、日本なら基本的にどこでも利用することができるのですが、au回線で利用できるデータ容量は月間5GBとなっています。

なので

  • 楽天回線はデータ無制限
  • au回線は5GB
  • 月額料金2,980円

という感じです。

↑自分が利用する場所はエリアなのか確認してみて下さい。

実は、2021年の3月末までには全国的に楽天回線エリアを拡大すると公式で発表していますので、この「楽天回線エリアが狭い」というデメリットはなくなると思います。

通話料が無料

私は楽天モバイルが「通話料無料」という事を知った時、「え?どういう事」ってなりました。凄すぎてびっくりしました。

Rakuten LINKというアプリから電話を掛ければ「国内通話が無料」なんです。

Rakuten LINKというアプリは無料でダウンロードできますし、いつもは通常の電話アプリで電話を掛けていますがそれを「Rakuten LINKアプリ」で電話をすれば通話料金が無料になります。追加料金なしで。

かなり大きなメリットだと感じています。

キャリアだから通信速度が速い

格安SIMはなぜ安いかと言ったら、キャリアから回線を安く借りていて、その回線でお客さんと契約するので料金は安いんです。その代わりに通信速度がキャリアと比べて遅めです。

しかし楽天モバイルは楽天回線(自社回線)で通信ができるキャリアなのでソフトバンク、ドコモ、auなどのキャリアにも負けないくらいの通信速度が出ます。

私実際に楽天モバイルを利用した感想としては、「あの料金でこんなに快適なのか」という感想です。

朝、昼、夜、いつでも快適なので素晴らしいです。

キャンペーンがお得

楽天モバイルは、契約するとキャンペーンで特典がもらえたりするんd背うyね。これがお得なんです。

現在開催されているキャンペーンは

  • 月額料金が1年間無料になるキャンペーン
  • 最大20,800ポイントプレゼント

などが開催されています。

特に今開催されているキャンペーンは、ここでチャンスを逃したら2度とこないぐらいお得なキャンペーンですので申し込む方は早めに。

↑こちらの記事でiPhone SE2を楽天モバイルで使う手順を紹介していきます。

UQモバイル|auのサブブランド

UQモバイルとiPhone SE2

UQモバイルの特徴
料金1,980円~3,980円
データ容量3GB~14GB
メリット格安SIMの中でトップクラスの速度、キャッシュバックがある、auの端末はSIMロック解除せずに乗り換えれらる
デメリット楽天モバイルのデータ無制限と比べるとインパクトがない
備考欄安くて速いを兼ね備えた格安SIM

限定キャッシュバックの詳細はこちら

※期間限定ですので、申し込む方はお早めに。

UQモバイルの評価
通信速度
(4.5)
プラン内容
(4.0)
キャンペーンのお得度
(4.5)
総合評価
(4.5)

UQモバイルは、現時点では楽天モバイルよりも知名度がある格安SIMだと思います。

格安SIMの中でも1位、2位を争う通信速度の速さで、格安SIMの中でも一番良い格安SIMと言われることもあります。

そんなUQモバイルのポイントを見ていきましょう。

UQモバイルのポイント

UQモバイルのおすすめポイントは

  • 料金が安くて通信速度が速い
  • キャッシュバックがある

といった感じです。

料金が安くて通信速度が速い

格安SIMアワード通信速度部門第1位

UQモバイルはとても通信速度が速いですね。月額料金自体は、1,980円から契約出来てとても安いのに大手キャリア並みの速度を出してくれます。

大手キャリアと契約したら月額「5000円~8000円」くらいはかかるんですけど、UQモバイルなら「1,980円から」大手キャリアにも負けないくらいの通信速度でスマホを利用することができます。

キャッシュバックがある

UQモバイルは契約すると貰えるキャッシュバックがあります。

時期によってキャッシュバックの上限の額は変化しますが、「1万円のキャッシュバック」が貰えることもあります。

そして新規契約なのか乗り換え(MNP)なのかでも貰えるキャッシュバックの額は変わります。

申し込むならキャッシュバックが終わってしまう前に申し込みましょう。

↑こちらの記事でiPhone SE2をUQモバイルで使う手順を紹介しています。

ワイモバイル|ソフトバンクのサブブランド

ワイモバイルとiPhone SE2

ワイモバイルの特徴
料金2,680円~4,680円
データ容量3GB~17GB
メリット追加料金なしで10分以内の通話かけ放題、通信速度が速い
デメリットUQモバイルよりも料金が高い、楽天モバイルと比べると……
備考欄ソフトバンクのサブブランドなので安定感、安心感がある
ワイモバイルの評価
通信速度
(4.5)
プラン内容
(4.0)
キャンペーンのお得度
(4.0)
総合評価
(4.5)

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドです。UQモバイルと同じくかなりの知名度があって知っている方も多いと思います。

街中でも「ワイモバイルショップ」を見かける事もありますね。

そんなワイモバイルのおすすめポイントを見ていきましょう。

ワイモバイルのおすすめポイント

ワイモバイルのおすすめポイントは

  • 通信速度が速い
  • 電話かけ放題

といったところです。

それぞれのポイントを説明していきます。

通信速度が速い

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドなので、他の格安SIMよりも圧倒的に通信速度が速いです。(UQモバイルと楽天モバイルと同じくらい快適)

大手キャリアでは、「7000円程度」の月額料金は支払わなければなりませんが、ワイモバイルは月額2,680円から契約ができてしまいます。

電話がかけ放題

ワイモバイルは、追加料金なしで元から「10分電話かけ放題」となっています。

ようするに「10分以内の通話なら何回掛けても無料」という事です。

そして格安SIMでは珍しく、オプションで「時間無制限のかけ放題」に加入することができます。

この電話かけ放題の点はワイモバイルのメリットなんですが、実は楽天モバイルは「Rakuten LINK」というアプリから電話を掛ければ時間無制限のかけ放題なんですよね。追加料金なしで。

Rakuten LINKというアプリは無料でダウンロードできます。

だから、楽天モバイルがあるので「現時点でワイモバイルと契約するメリットが少ない」というのが本音です。

↑こちらの記事でiPhone SE2をワイモバイルで使う手順を紹介しています。

まとめ:iPhone SE2で新規契約したり乗り換えたりしたいなら現時点では圧倒的に楽天モバイルがおすすめ

今回は「iPhone SE2におすすめな格安SIMは?比較した結果がこちら【テザリングOK】」といった記事でした。

3つ挙げてるんですけど、個人的には「楽天モバイルは圧倒的におすすめかな」という感じです。

簡単にこの3つの格安SIMの特徴を並べてみましょう。

ワイモバイルは、データ容量が4GB、10分以内の通話無料、月額2,680円

UQモバイルは、データ容量が9GBで、月額2,980円

楽天モバイルは、データ容量無制限、国内通話無料、月額2,980円

この記事でおススメしている3つの携帯会社を並べるとこうなります。

ちょっと楽天モバイルは凄すぎて、他の2つのインパクトが少ないですよね(笑)

これを見てどこと契約するのかは個人の自由なので、強引に「これと契約して下さい」とは言えないのですが「もし私がどれか1つ選ぶ」としたら楽天モバイルに即決ですね(笑)

iPhone SE2を安く、そして快適に利用できるのが今回紹介した3つの会社です。

iPhone SE2を安く、快適に、楽しく使いましょう!

↑楽天モバイルについて詳しく書かれた記事です、良かったらご覧ください。

コメントを残す