【解説】楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」の料金プラン・キャンペーン・比較した結果【キャリア】

楽天モバイルのUN-LIMIT(料金プラン)

  • 楽天モバイル(キャリア)の料金プランについて知りたい
  • 「Rakuten UN-LIMIT」はデータ使い放題で通話かけ放題なの?
  • 最低利用期間や違約金は?
  • 「Rakuten unlimited」のキャンペーンは?楽天ポイントがもらえるの?

↑こういった疑問を解決します。

Rakuten UN-LIMITの読み方は、らくてんアンリミットです。

そして勘違いしている方も多いですが「Rakuten UNLIMITED(楽天アンリミテッド)」でなく、「Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)」です。

↓ここからが本編


楽天モバイルは、2020年4月8日からキャリア(MNO)サービスを開始します。

これまでは、格安SIM(MVNO)として「ドコモ回線」と「au回線」を提供していました。

料金は安いのですが、MVNO(格安SIM)なので通信速度があまり安定せずに「昼間が遅すぎて繋がらない」「休日は良いけど、平日は遅い」といった声もあり格安SIMのデメリットである通信速度の遅さも楽天モバイルは持ち合わせていました。

しかし、これからはMNO(キャリア)としてサービスを開始するので、「通信速度の安定、快適な速さ」を期待できます。

主なキャリア(MNO)は、ドコモ、au、ソフトバンクなどがありますがその中に「楽天モバイル」が仲間入りするのです。

そんな楽天モバイルのMNO(キャリア)サービスの料金プランである、「Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)」について解説していきます。

  • 楽天モバイルに興味がある方
  • 「Raten UN-LIMIT」に乗り換え(MNP)を考えている方
  • 「Rakuten UN-LIMIT」と新規契約を考えている方

↑こういった方々は、良かったら本記事を参考にしてみて下さい。

SIMステくん

キャリアになる楽天モバイルのプランは、すごいですよ。

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」の詳細【料金プラン】

楽天モバイルのUN-LIMIT(料金プラン)

Rakuten UN-LIMITとは、楽天モバイルのMNO(キャリア)サービスの料金プランです。特徴としては、国内で通話かけ放題(無料)楽天モバイル回線ではデータが使い放題といった特徴があります。料金は月々2,980円。

↑簡単に料金プランを紹介するとこんな感じです。

そんな楽天モバイルのMNO(キャリア)サービスの料金プランである「Rakuten UN-LIMIT」を表にするとこうなります。

Rakuten UN-LIMIT
プラン料金月額2,980円(300万名限定で1年間無料)
エリア国内海外
楽天回線エリアパートナーエリア(au回線)
データ容量データ使い放題データ容量2GBデータ容量2GB
Rakuten Link通話通話かけ放題(無料)【海外→国内 かけ放題】

【国内/海外→海外通話980円/月】

SMS国内海外使い放題(無料)
事務手数料(初期費用)3,300円(税込み)
R SPU楽天スーパーポイントプログラム+1倍
最低利用期間や違約金無し
端末へのSIMロック無し

かなり安く、携帯の常識を覆すような料金プランとなっています。月額料金2,980円と他の大手キャリアと比べてかなり安いのですが、先着300万名限定でこの月額料金が1年間無料になります。

こちら

そして「Rakuten Link」というのは、電話、メール、SMSが1つのアプリで出来るアプリです。(公式ではスーパーコミュニケーションアプリと紹介されていました)Rakuten Linkから「電話」をしたり「SMS(ショートメッセージ)を利用すれば国内で通話料金が無料、SMSは国内海外どちらでも無料になります。

R SPUというのは、「楽天スーパーポイントプログラム」の略称で「楽天スーパーポイントプログラムが1倍」なので楽天モバイルユーザーはこれから「楽天市場」でお買い物をした際に貰えるポイントがプラス1倍になるという事です。(通常貰えるポイントにプラス1倍なので、貰えるポイントが2倍になります)

初期費用は、3,300円と一般的な価格ですが、月額料金が1年無料となっています。(1年無料になるのは、300万名まで)

そして最低利用期間や違約金もなく、さらにキャリアのデメリットである端末(スマホ)へのSIMロックなどの制限もかかりません。

それでは、もう少し詳しく「データ使い放題」や「かけ放題」について解説をしていきます、まずは「データ使い放題」から。

楽天回線エリアはデータ使い放題!パートナーエリアは2GBまで

楽天モバイル(MNO)は、データ使い放題

「 Rakuten UN-LIMIT」は楽天回線で利用した場合、「データが使い放題」となっています。

しかし、これは楽天回線で利用した場合です。

現在楽天回線が利用できるエリアは

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 千葉
  • 横浜
  • 神戸
  • さいたま
  • 京都

など日本全体で利用できるわけではなく、限られた地域となっています。

これが現時点でソフトバンク、ドコモ、auに劣る点となっていますが、これから楽天回線は日本全体に普及していくので楽天回線が使える地域もどんどん広がっていきます。

2021年3月には、全国的に楽天回線が使えるようにする予定という発表もありました。

なので、「自分が、住んでいる地域対応してないじゃん」という方もいずれ楽天回線が使えるようになりデータ使い放題になる日が来ることを期待していても良いと思います。

ちなみに、楽天回線に対応していない地域でもパートナーエリア(au回線)で使うことができます。

パートナーエリア(au回線)で利用する場合は、データ容量が「2GB」と決められていますので注意が必要です。

とりあえず、楽天モバイル回線エリアに住んでいる方にとってはとても契約するメリットが大きいと思います。

↑楽天回線対応エリアは、公式サイトにて確認してみて下さい。

国内は通話かけ放題!海外は月額990円でかけ放題!

楽天モバイル(キャリア)は通話かけ放題

「Rakuten UN-LIMIT」では、【Rakuten Link】アプリを利用して通話した場合は、【国内通話が無料】【海外から国内への通話が無料】となっています。

こちらは、楽天回線エリア、パートナーエリア関係なく日本どこでも通話料が無料です。

もし、【Rakuten Link】アプリを利用せずに通常の電話アプリから通話した場合の料金は30秒/20円(30秒あたり20円)という料金になります。

海外(66ヶ国)への通話をすることもできて、月額990円を払えば

  • 国内から海外へ通話
  • 海外から海外へ通話

↑こちらの通話がかけ放題になります。

普通の携帯会社では、オプションで【国内通話かけ放題】というものがあり月額1,700円などの料金を支払わなければなりません。

しかし、楽天モバイルは特にオプションに加入する必要もなく無料で通話かけ放題となります。

スマホ初心者

え?楽天モバイルは、通話料が無料って事?
【Rakuten Link】という専用のアプリから電話をすれば無料って事になるね。これは、お得すぎるね。

SIMステくん

ドコモ、au、ソフトバンクとRakuten UN-LIMITを比較

楽天モバイルとドコモとauとソフトバンクの料金プランを比較

楽天モバイルはMNO(キャリア)に仲間入りを果たすという事なので、「Rakuten UN-LIMIT」と大手キャリアであるソフトバンク、ドコモ、auと料金プランを比較してみます。

楽天モバイルと他社の料金プランを比較
キャリア楽天モバイルソフトバンクドコモau
プランRakuten UN-LIMITメリハリプランギガホau データMAXプラン Pro
データ容量データ使い放題(楽天回線)50GB30GBデータ使い放題
月額料金2,980円7,480円6,980円7,480円
契約期間(違約金)無し無し2年(1,000円)2年(1,000円)

ソフトバンク、ドコモ、auと楽天モバイルの料金プランを比較するとこうなります。楽天モバイルの安さが目立ちます。

データ使い放題が楽天回線のみとはいえ、かなり安くて他のキャリアよりも圧倒的な料金の差がありま。そして、契約期間(最低利用期間)や違約金もありません。

次は、通話料やかけ放題オプションを比較してみます。

楽天モバイルと他社の通話料金、かけ放題オプション比較表
キャリア楽天モバイルソフトバンクドコモau
通話料無料でかけ放題30秒あたり20円30秒あたり20円30秒あたり20円
かけ放題オプション1,500円1,700円1,700円

※楽天モバイルの場合「Rakuten LINK」というアプリから電話する事が条件になります。普通の電話アプリから通話する場合は30秒/20円です。

楽天モバイル以外のキャリアの通話料金は「30秒/20円」、通話かけ放題(通話定額)オプションに加入する場合はドコモとauは「1,700円」、ソフトバンクは、「1,500円」と少し安くなっていますが、それをあざ笑うかのように楽天モバイルは、「通話料が無料」となっています。

大手キャリア(MNO)と格安SIM(MVNO)の会社は色々ありますが、通話料無料なんて会社は見た事がないので楽天モバイルの「通話料無料」にはかなり驚きです。

楽天モバイルは「常識を変える」「不可能を可能に」といった携帯の常識を覆すことをテーマにしているみたいですが、料金面での常識は覆ったのではないでしょうか?

支払い方法は

Rakuten UN-LIMITのキャンペーン3つ!【お得すぎる】

楽天モバイルのキャンペーン

 

楽天モバイルには、キャンペーン(特典)が3つあって

  • 1年間の月額料金が無料
  • 事務手数料(初期費用)全額ポイント還元
  • 楽天ポイント3,000ポイント獲得(オンライン限定)

↑こちらの3つのキャンペーンがありますので、それぞれ解説をしていきます。

まずは、「1年間の月額料金無料キャンペーン」から。

「Rakuten UN-LIMIT」の月額料金1年間無料!【300万名限定】

Rakuten UN-LIMIT月額料金1年間無料キャンペーン

こちらが、1番お得なキャンペーンとなっています。

どういったキャンペーンなのかというと、「Rakuten UN-LIMIT」に申し込んだ先着300万名は月額料金「2,980円」が1年間無料になるというびっくりするぐらいお得なキャンペーンです。

注意としては

  • 製品代(スマホの本体代)
  • 事務手数料
  • オプション料金
  • 通話料金

↑これらの月額料金「2,980円」以外の料金が無料になりません。

さすがにスマホとセットで申し込んだらスマホの本体代も無料には流石になりません。当たり前ですけど(笑)

とはいっても月額料金が1年無料になるということは1年間お試しができるという事なので、とてもありがたいキャンペーンです。

「1年間無料キャンペーン」が適用される条件

  • 先着300万名
  • 1人1回線のみ無料

ほとんどの方が無料で1年間使えると思います。

※2つや3つなど複数の回線を申し込んだ場合は、1つ目の回線しか、無料になりませんので気を付けてください。あくまでもおひとり様、1回線のみが無料になります。

申し込み時の初期費用(事務手数料)の3,300円分のポイントを全額還元【300万名限定】

rakuten un-limit事務手数料全額ポイント還元キャンペーン

先ほど紹介した通り月額料金が無料になれば、「1年間無料」で楽天モバイルを使うことができるのですが、唯一最初に払わなければいけない料金があります。

それは事務手数料(初期費用)の「3,300円」です。

この事務手数料は、払わなければならないのですがキャンペーンで「全額ポイント還元」されます。

3,300円分の楽天ポインを受け取れます。。楽天ポイントは、楽天市場などのショッピングで使えます。

事務手数料全額ポイント還元が適用される条件

  • 先着300万名
  • 開通日の翌月までに、「Rakute Link」アプリにて初回アクティベーション(利用登録、SMS認証)を済ませる
  • お1人様1回のみの特典

↑こちらが条件になります。

月額料金1年間無料キャンペーンと同じく

楽天モバイルが使えるようになったら「Rakuten Link」をダウンロードして、自分の電話番号を登録すれば良いという事なのでとても簡単です。

楽天ポイント3,000ポイントがもらえる【オンライン限定】

rakuten un-limitの楽天ポイント3,000円分プレゼントキャンペーン

1つ前に「事務手数料分の3,300ポイントがもらえるキャンペーン」を紹介しましたが、これとはまた別に「3,000ポイントが貰えるキャンペーン」があります。

こちらのキャンペーンは、オンラインから契約した方限定に「楽天ポイントが3,000円分」受け取ることができます。

なので、「事務手数料分の3,300円ポイント貰えるキャンペーン」と「オンラインから申し込んだ方限定に3,000ポイント貰えるキャンペーン」を合わせて楽天ポイントが「6,300ポイント」貰えることになります。

3,000ポイントが貰えるキャンペーンが適用される条件

  • 2020年6月30日までにオンラインから申し込む
  • 2020年8月31日までに「Rakuten Link」の初回アクティベーション(利用登録、SMS認証)」を済ませる
  • お1人様1回のみの特典

↑こちらが条件になります。

オンライン(ネット)から「Rakuten UN-LIMIT」に申し込んで、先ほど紹介したキャンペーンと同じく「Rakuten Link」をダウンロードして登録すればキャンペーンが適用されて楽天ポイントが付与されます。

ネットで申し込めばわざわざ、ショップに行く手間も省けますし、ポイントも貰うことができるのでかなりお得ですね。

スマホ初心者

ネットから申し込むのって難しそうだなー
むずかしくないよ!申し込みページの流れに沿っていくだけで申し込みが完了するから誰でもできるよ

SIMステくん

/オンライン限定\

※期間限定ですので、申し込む方はお早めに。

キャリア(MNO)になった楽天モバイルは契約するべき?

楽天モバイルのキャリアの料金プラン

画像参照:楽天モバイル

楽天モバイルと契約するべきなのかを紹介する前に、本記事をまとめてみます。

「Rakute UNLIMIT」のポイント

  • キャリア(MNO)サービスになる楽天モバイルの料金プラン
  • 300万名様まで月額料金が1年間無料
  • 月額料金2,980円
  • 楽天回線では、データ使い放題、パートナーエリア(au回線)ではデータ容量が2GB
  • 「Rakuten Link」からは国内通話無料、SMSは国内海外で無料
  • 最低利用期間や違約金がなし
  • スマホへのSIMロックがかかる制限はなし

今回解説した「Rakuten UN-LIMIT」の特徴をまとめるとこんな感じです。

国内通話料が無料、違約金なし、SIMロックなし、1年無料、データ使い放題と他の携帯会社と比較してかなり驚きのプランです。

楽天モバイルさん、こんな事して大丈夫なのかな?と心配になるくらいユーザーにとってお得です。

ちなみに、楽天モバイルの5Gサービスは2020年の6月からサービスを開始する予定という発表がありました。楽しみですね。

それでは、楽天モバイルと契約するべき人を紹介します。

楽天モバイルの「UN-LIMIT」とは契約するべき人

  • 楽天回線エリア(東京、大阪、名古屋京都など)に住んでいる
  • 楽天回線エリアでスマホを利用する機会がある
  • 楽天モバイルの新サービスを体感したい

↑これに当てはまったあなたは「楽天モバイル」と契約する事をおすすめします。

かなりメリットの大きい携帯業界に革命を起こすようなサービスとなっていますので、私も契約しようと思います。

楽天回線エリアは

↑こちらから確認することができます。(2021年3月には、全国的に楽天回線が使えるようになる計画らしいです)

以上「【キャリア】楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」は【データ使い放題】で【通話かけ放題】」でした。

追記情報:申し込みを完了しました

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITと契約

↑こちらは、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」購入履歴

「Rakuten UN-LIMIT」の先行申し込みを済ませました。

楽天モバイルのキャリアサービスが始まる4月8日以降に届くみたいです。

オンライン(ネット)で申し込んだ方限定で楽天ポイント3,000円分もらえるのでオンラインで申し込みました。

楽天モバイルのキャンペーン

キャンペーンの流れも簡単なので、良いですね。

期間限定のキャンペーンなので、「Rakuten UN-LIMIT」と契約を考えている方はキャンペーンが終わらないうちに申し込みましょう。

2 COMMENTS

もか

質問です
docomo a07GALAXYのSIMフリーは
楽天アンリミテットのsimは、反応するのでしょうか?

返信する
一ノ瀬けいご

コメントありがとうございます。

頂いた質問に対して回答をさせて頂きます。

現在、公式で楽天回線(Rakuten UN-LIMIT)に対応していると発表されている端末は

楽天モバイルの取り扱い製品

↑こちらで購入できる端末と

楽天回線への移行について

↑こちらのページに載っている【楽天回線対応製品一覧】に載っている端末が公式で使えるというスマホになります。

【楽天回線対応製品一覧】を見たところ、楽天モバイルで購入できるGalaxy A7は楽天回線に対応しているみたいです。

楽天モバイル公式サイトに載っているので、使える事は間違いないと思います。

返信する

コメントを残す