質問、感想等はお気軽にコメント欄にどうぞ。

【比較あり】楽天モバイルのRakuten UN-LIMITとは?違約金・テザリング・料金プランを解説【キャリア】

楽天モバイルのUN-LIMIT(料金プラン)

  • Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)とは何?テザリングできる?
  • 「Rakuten unlimited」のキャンペーンは?楽天ポイントがもらえるの?
  • 楽天モバイル(キャリア)の料金プランについて知りたい。 一年間無料なの?
  • ドコモ、au、ソフトバンクと楽天モバイルを比較して欲しい。
  • 楽天モバイルの最低利用期間や違約金は?
  • 「楽天アンリミット」はデータ使い放題で通話かけ放題なの?

↑こういった疑問を解決します。

Rakuten UN-LIMITの読み方は、楽天アンリミットです。

そして勘違いしている方も多いですが「Rakuten UNLIMITED(楽天アンリミテッド)」でなく、「Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)」です。

↓ここからが本編


楽天モバイルは、2020年4月8日からキャリア(MNO)サービスを開始しました。

これまでは、楽天モバイルは格安SIM(MVNO)として「ドコモ回線」と「au回線」を提供していました。

以前の楽天モバイル(格安SIM)は料金は安いのですが、MVNO(格安SIM)なので通信速度があまり安定せずに「昼間が遅すぎて繋がらない」「休日は良いけど、平日は遅い」といった声もあり格安SIMのデメリットである通信速度の遅さも楽天モバイル(格安SIM)は持ち合わせていました。

しかし、現在はMNO(キャリア)としてサービスを開始するので、「通信速度の安定、快適な速さ」を期待できます。(実際に使ってみましたが、速くて快適でした)

主なキャリア(MNO)は、ドコモ、au、ソフトバンクなどがありますがその中に「楽天モバイル」が仲間入りするのです。

そんな楽天モバイルのMNO(キャリア)サービスの料金プランである、「Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)」について解説していきます。

  • 楽天アンリミットとは?何?という方
  • 楽天モバイルに興味がある方
  • 「Rakuten UN-LIMIT」に乗り換え(MNP)を考えている方
  • 「Rakuten UN-LIMIT」と新規契約を考えている方

↑こういった方々は、良かったら本記事を参考にしてみて下さい。

SIMステくん

キャリアになる楽天モバイルのプランは、すごいですよ。

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITとは?特徴【キャリアの料金プラン】

楽天モバイルのUN-LIMIT(料金プラン)

Rakuten UN-LIMITとは、楽天モバイルのMNO(キャリア)サービスの料金プランです。特徴としては、国内で通話かけ放題(無料)楽天モバイル回線ではデータが使い放題といった特徴があります。料金は月々2,980円。料金プランは、「Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)の1つのみです。

↑簡単に料金プランを紹介するとこんな感じです。

※先着300万名限定で、月額料金1年間無料キャンペーン開催中です。

楽天モバイルのMNO(キャリア)サービスの料金プランである「Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)」を表にするとこうなります。

Rakuten UN-LIMIT 2.0(楽天モバイルの料金プラン)の特徴
プラン料金月額2,980円(300万名限定で1年間無料)
エリア国内海外
楽天回線エリアパートナーエリア(au回線)
データ容量データ使い放題データ容量5GBデータ容量2GB
Rakuten Link通話通話かけ放題(無料)【海外→国内 かけ放題】

【国内/海外→海外通話980円/月】

SMS国内海外使い放題(無料)
事務手数料(初期費用)3,300円(税込み)
R SPU楽天スーパーポイントプログラム+1倍
最低利用期間や違約金無し
端末へのSIMロック無し

※Rakuten UN-LIMITがバージョンアップされて「Rakuten UN-LIMIT Ver.2.0」になりました。バージョンアップされて変わる内容は、au回線が通信制限になってしまった際の最大通信速度が「128kpbsから1Mbps」へと約10倍速くなりました。そして4月22日から「データ容量が2GBから5GB」へ増量されました。

楽天モバイルを実際に使った感想(レビュー)は

↑こちらをご覧下さい。参考になると思います。

表をご覧いただくと分かりますが楽天モバイルの料金プランであるRakuten UN-LIMITはかなり安く、携帯の常識を覆すようなすごい料金プランとなっています。月額料金2,980円と他の大手キャリアと比べてかなり安いのですが、キャンペーンによって先着300万名限定でこの月額料金が1年間無料になります。(1年間無料で使えるのはすごすぎる)

そして「Rakuten Link」というのは、電話、メール、SMSが1つのアプリで出来るアプリです。(公式ではスーパーコミュニケーションアプリと紹介されていました)Rakuten Linkから「電話」をしたり「SMS(ショートメッセージ)を利用すれば国内で通話料金が無料、SMSは国内海外どちらでも無料になります。

R SPUというのは、「楽天スーパーポイントプログラム」の略称です。

楽天モバイルと契約している人は「楽天スーパーポイントプログラムがプラス1倍」なので楽天モバイルユーザーはこれから「楽天市場」でお買い物をした際に貰えるポイントがプラス1倍になるという事です。(通常で貰えるポイントにプラス1倍なので、貰えるポイントが2倍になります)

初期費用は、3,300円と一般的な価格ですが、月額料金が1年無料となっています。(1年無料になるのは、300万名まで)

そして最低利用期間や違約金もなく、さらにキャリアのデメリットである購入した端末(スマホ)へのSIMロックなどの制限もかかりません。

楽天モバイルで購入できるおすすめのスマホは

↑こちらでご覧ください。スマホの比較もしています。

楽天モバイルの料金プランについてより詳しく知りたい方は

↑こちらを参考にして下さい。

それでは、もう少し詳しく「データ使い放題」や「かけ放題」について解説をしていきます、まずは「データ使い放題」から。

楽天回線エリアはデータ使い放題!パートナーエリアは5GBまで

楽天モバイル(MNO)は、データ使い放題

「 Rakuten UN-LIMIT」は楽天回線で利用した場合、「データが使い放題」となっています。

しかし、これは楽天回線で利用した場合です。

現在楽天回線が利用できるエリアは

  • 北海道
  • 新潟県
  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 千葉
  • 横浜
  • 神戸
  • さいたま
  • 京都
  • 沖縄県

など日本全体で利用できるわけではなく、限られた地域となっています。

これが現時点でソフトバンク、ドコモ、auに劣る点となっていますが、これから楽天回線は日本全体に普及していくので楽天回線が使える地域もどんどん広がっていきます。

2021年3月には、全国的に楽天回線が使えるようにする予定という発表もありました。

なので、「自分が、住んでいる地域対応してないじゃん」という方もいずれ楽天回線が使えるようになりデータ使い放題になる日が来ることを期待できます。というか2020年内にはほとんどの場所で楽天回線が使えるようになると思います。

ちなみに、楽天回線に対応していない地域でもパートナーエリア(au回線)で使うことができます。

パートナーエリア(au回線)で利用する場合は、データ容量が「5GB」と決められていますので注意が必要です。

とりあえず、楽天モバイル回線エリアに住んでいる方にとってはとても契約するメリットが大きいと思います。

そして楽天回線エリア以外に住んでいる方も5GB利用できますし、これからどんどん対応して楽天回線が利用できるようになっていくので契約しても良いと思います。

↑こちらで詳しい楽天回線エリアが確認できます。

国内は通話かけ放題!海外は月額990円でかけ放題!

楽天モバイル(キャリア)は通話かけ放題

「Rakuten UN-LIMIT」では、【Rakuten Link】アプリを利用して通話した場合は、【国内通話が無料】【海外から国内への通話が無料】となっています。

こちらは、楽天回線エリア、パートナーエリア関係なく日本どこでも通話料が無料です。

もし、【Rakuten Link】アプリを利用せずに通常の電話アプリから通話した場合の料金は30秒/20円(30秒あたり20円)という料金になります。

海外(66ヶ国)への通話をすることもできて、月額990円を払えば

  • 国内から海外へ通話
  • 海外から海外へ通話

↑こちらの通話がかけ放題になります。

普通の携帯会社では、オプションで【国内通話かけ放題】というものがあり月額1,700円などの料金を支払わなければなりません。

しかし、楽天モバイルは特にオプションに加入する必要もなく無料で通話かけ放題となります。

スマホ初心者

え?楽天モバイルは、通話料が無料って事?
【Rakuten Link】という専用のアプリから電話をすれば無料って事になるね。これは、お得すぎるね。

SIMステくん

↑こちらRakuten Link(楽天リンク)の詳細です。

Rakuten UN-LIMITの違約金(解約金)や最低利用期間(縛り)は?【1年で解約できる】

Rakuten UN-LIMITの違約金や最低利用期間

私は、「Rakuten UN-LIMIT」は、こんなにすごいサービスなんだから違約金があるんじゃないか?」と思っていました。

甘い話には裏があるといいますからね。

ですが、楽天というビッグネームを背負っているので詐欺みたいなことをするはずもなくまさかの「最低利用期間なしの、違約金なし」でした。(違約金は詐欺という訳ではありません。)

※違約金は解約金、最低利用期間は2年縛りなどと飛ばれることもあります。ここでは統一して違約金、最低利用期間と表記します。

Rakuten UN-LIMIT(楽天モバイル)の違約金や最低利用期間
最低利用期間なし
違約金なし

表にするとこうなります。表にするまでもないですね(笑)

「先着300万名限定で1年間無料キャンペーン」が開催されているので、2年間の縛りがあって「最初の1年は無料だけど、残りの1年は料金払ってもらうよ~。もし解約するなら違約金1万円はらってもらいます」みたいな感じかと思っていました。

舐めてましたね。違約金、最低利用期間なしなので、「最初の1年間無料だよ。それに、いつ解約してもお金は取らないよ~」という事なります。

楽天モバイルさん優しすぎますね。

1年間の無料期間内に解約しても良いですし、1年間使ってそれ以上継続する気がないならそこで解約しても違約金0円です。

1年間は「月額料金無料、通話料金無料」で契約できてさらに違約金は0円なので、「楽天モバイルに興味ある方は全員契約した方が良いんじゃないかな?」というくらいお得です。

※↑無料になるのは先着300万名なので、お早めに。

Rakuten UN-LIMITはテザリングに対応している?使い放題?

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」はテザリングを使うことができるのか?といった疑問がありますね。

結論から言うと、テザリングできます。そしてテザリングの料金は0円と無料です。申し込みなども不要で、そのままテザリングが利用できます。

Rakuten UN-LIMITは楽天回線で使うと、「データ使い放題」なので、これはテザリングにも適用されてテザリングして使っている端末でもデータが使い放題となります。

しかし、楽天回線が繋がらないパートナーエリアの「au回線」で利用すると、テザリングはできますが「月間データ容量は5GB」しか使えません。

これはテザリングだけのデータ容量ではなくau回線で使えるデータ容量です。

例:au回線で普通に1GB消費している場合は、au回線でテザリングをする場合は残りの4GBしかテザリングできない

もしau回線のデータ容量を使い切ってしまったら、通信制限がかかるので低速のまま使うか追加料金を払って1GB500円で購入するかのどちらかになります。

au回線では、データをたくさん使うことができませんが、楽天回線ではデータ使い放題でテザリングできるのでかなり大きなメリットだと思います。

楽天モバイルでは、Androidのスマホは基本的に使えますが、iPhoneの対応が微妙な感じです。

↑楽天モバイルのiPhoneの対応はこちらをご覧ください。

SIMステくん

テザリングすれば、ポケットWi-Fiみたいに使えるね。

ドコモ、au、ソフトバンクとRakuten UN-limitedを比較

楽天モバイルとドコモとauとソフトバンクの料金プランを比較

楽天モバイルはMNO(キャリア)に仲間入りを果たすという事なので、「Rakuten UN-limited」と大手キャリアであるソフトバンク、ドコモ、auと料金プランを比較してみます。

楽天モバイルと他社の料金プランを比較
キャリア楽天モバイルソフトバンクドコモau
プランRakuten UN-LIMITメリハリプランギガホau データMAXプラン Pro
データ容量データ使い放題(楽天回線)50GB30GBデータ使い放題
月額料金2,980円7,480円6,980円7,480円
契約期間(違約金)無し無し2年(1,000円)2年(1,000円)

ソフトバンク、ドコモ、auと楽天モバイルの料金プランを比較するとこうなります。楽天モバイル(Rakuten UN-Limited)の安さが目立ちます。

データ使い放題が楽天回線のみとはいえ、かなり安くて他のキャリアよりも圧倒的な料金の差がありま。そして、契約期間(最低利用期間)や違約金もありません。

次は、通話料やかけ放題オプションを比較してみます。

楽天モバイルと他社の通話料金、かけ放題オプション比較表
キャリア楽天モバイルソフトバンクドコモau
通話料無料でかけ放題30秒あたり20円30秒あたり20円30秒あたり20円
かけ放題オプション1,500円1,700円1,700円

※楽天モバイルの場合「Rakuten LINK」というアプリから電話する事が条件になります。普通の電話アプリから通話する場合は30秒/20円です。

楽天モバイル以外のキャリアの通話料金は「30秒/20円」、通話かけ放題(通話定額)オプションに加入する場合はドコモとauは「1,700円」、ソフトバンクは、「1,500円」と少し安くなっていますが、それをあざ笑うかのように楽天モバイルは、「通話料が無料」となっています。

大手キャリア(MNO)と格安SIM(MVNO)の会社は色々ありますが、通話料無料なんて会社は見た事がないので楽天モバイルの「通話料無料」にはかなり驚きです。

楽天モバイルは「常識を変える」「不可能を可能に」といった携帯の常識を覆すことをテーマにしているみたいですが、料金面での常識は覆ったのではないでしょうか?

Rakuten UN-LIMITのキャンペーン4つ!【お得すぎる】

楽天モバイルのキャンペーン

楽天モバイルには、キャンペーン(特典)現在5つとおまけ1つがあって

  • 1年間の月額料金が無料
  • 対象製品の購入で「最大15,000ポイント」プレゼント
  • 楽天ひかりとRakuten UN-LIMIT契約でどちらも1年間無料
  • 楽天カードで「5,000ポイント」【無料】

といった感じでたくさん最大2万円以上のポイントを貰うことができます。

ポイントは、楽天モバイルの携帯料金の支払いや楽天市場でのお買い物に利用できますので、嬉しい特典ですね。

この記事でもキャンペーンを解説していますが、より詳しく知りたいという方は

↑こちらの記事をご覧ください。内容、条件、時期(期間)、注意点を詳しく分かりやすく解説しています。

それでは、「1年間の月額料金無料キャンペーン」から。

「Rakuten UN-LIMIT」の月額料金1年間無料!【300万名限定】

Rakuten UN-LIMIT月額料金1年間無料キャンペーン

こちらが、1番お得なキャンペーンとなっています。

どういったキャンペーンなのかというと、「Rakuten UN-LIMIT」に申し込んだ先着300万名は月額料金「2,980円」が1年間無料になるというびっくりするぐらいお得なキャンペーンです。

注意としては

  • 製品代(スマホの本体代)
  • 事務手数料
  • オプション料金
  • 通話料金

↑これらの月額料金「2,980円」以外の料金が無料になりません。

さすがにスマホとセットで申し込んだらスマホの本体代も無料には流石になりません。当たり前ですけど(笑)

とはいっても月額料金が1年無料になるということは1年間お試しができるという事なので、とてもありがたいキャンペーンです。

「1年間無料キャンペーン」が適用される条件

  • 先着300万名
  • 1人1回線のみ無料

ほとんどの方が無料で1年間使えると思います。

※2つや3つなど複数の回線を申し込んだ場合は、1つ目の回線しか、無料になりませんので気を付けてください。あくまでもおひとり様、1回線のみが無料になります。

↑詳しくはこちらで確認できます。

事務手数料全額ポイント還元が適用される条件

  • 先着300万名
  • 開通日の翌月までに、「Rakute Link」アプリにて初回アクティベーション(利用登録、SMS認証)を済ませる
  • お1人様1回のみの特典

↑こちらが条件になります。

月額料金1年間無料キャンペーンと同じく

楽天モバイルが使えるようになったら「Rakuten Link」をダウンロードして、自分の電話番号を登録すれば良いという事なのでとても簡単です。

対象製品購入で最大【15000】ポイントゲット「終了日未定」

これまでの特典は、「Rakuten UN-LIMITのSIMカード」のみと契約する人でも貰えるキャンペーンだったのですが、このキャンペーンは「Rakuten UN-LIMITのSIMカードとスマホ本体をセット」で契約する方が貰えるキャンペーンです。

購入する端末(スマホ)によって

  • 15,000ポイント(Galaxy S10やXperia Aceなど)
  • 10,000ポイント(HUAWEI nova 5TやOPPO Reno Aなど)
  • 5000ポイント(AQUOS R5Gなど)

貰える楽天ポイントが変化します。

ここに対象のスマホを載せると長くなってしまうので、

↑気になる方はこちらでご確認ください。

スマホを購入しても楽天ポイントが貰えるなんで、とてもありがたいです。このキャンペーンは2020年4月31日までのキャンペーンです。

楽天モバイルの支払いは「楽天カード」がおすすめという話

楽天モバイルの支払いをクレジットカードにする方もいると思いますが、支払いは断然「楽天カード」がおすすめです。

楽天のポイントも貯まりますし、今なら楽天カードを作るだけで「5,000ポイント」が貰えるキャンペーンが開催中です。(貯まったポイントで支払いをしたり、楽天市場で買い物をしたり、それでまたポイントが貯まるという、すごい連鎖が起きます)

↑今なら無料で5,000ポイント貰えます。

そして入会費、年会費、手数料、発行費用、郵送費など「楽天カード」は全て無料なので作って損はなく、得しかない状態になっています。

ですが、今申し込んでもすぐに届くわけではないので、今すぐ「楽天モバイルの支払い」を「楽天カード」に設定する事ができません。

かといって、楽天カードの到着を待っていると楽天モバイルの「300万名限定月額料金1年間無料キャンペーン」が終わってしまう可能性もあります。

なのでおすすめの手順(流れ)としては

  1. まずは楽天モバイルに申し込む(支払い方法は何でもOK)
  2. 楽天モバイルの申し込みが終わったらすぐに楽天カードに申し込む
  3. 楽天カードが自宅に届いたら「楽天モバイルの支払い方法」を「楽天カード」に変更する

このやり方が1番良いです。(支払い方法の変更は楽天モバイルのマイページから変更するだけなので、とても簡単ですぐに終わります)

↑「5,000ポイントプレゼントキャンペーン」が終わらないうちに、お得に無料で申し込んでしまいましょう。

SIMステくん

楽天モバイルのキャンペーンでもポイントが貰えるし、楽天カードでもポイントが貰えてすごい!

楽天アンリミットと楽天ひかりを契約すると1年無料キャンペーン

楽天アンリミットと楽天ひかりが1年間無料

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)は先着300万名様に「料金1年無料キャンペーン」を開催しています。

このキャンペーンは楽天ひかりが先着10万名様で料金が一年無料になるキャンペーンです。

条件としては、Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)と楽天ひかりをセットで契約すると一年無料になります。

楽天ひかりが1年無料という事は、インターネット代(Wi-Fiなど)が一年無料になるという事です。

かなり光回線が1年無料というすごいお得なキャンペーンだと思いますので、楽天アンリミットの契約を考えている方は「楽天ひかり」との契約を考えてみてはどうでしょうか?

楽天ひかり一年無料キャンペーンの特典期間や対象となる人などより詳しく知りたい方は

↑こちらで解説していますので、参考にして下さい。

キャリア(MNO)になった楽天モバイル(楽天アンリミット)は契約するべき?

楽天モバイルのキャリアの料金プラン
画像参照:楽天モバイル

キャリアになった楽天モバイル(楽天アンリミット)と契約するべきなのかを紹介する前に、本記事をまとめてみます。

「Rakute UNLIMIT」のポイント

  • キャリア(MNO)サービスになる楽天モバイルの料金プラン
  • 300万名様まで月額料金が1年間無料
  • 月額料金2,980円(今なら一年無料)
  • 楽天回線ではデータ使い放題、パートナーエリア(au回線)ではデータ容量が5GB
  • 「Rakuten Link」からは国内通話無料、SMSは国内海外で無料
  • 最低利用期間や違約金がなし
  • スマホへのSIMロックがかかる制限はなし
  • Rakuten UN-LIMITの支払いは「楽天カード」がいい

今回解説した「Rakuten UN-LIMIT」の特徴をまとめるとこんな感じです。

国内通話料が無料、違約金なし、SIMロックなし、1年無料、データ使い放題と他の携帯会社と比較してかなり驚きのプランです。

楽天モバイルさん、こんな事して大丈夫なのかな?と心配になるくらいユーザーにとってお得です。

ちなみに、楽天モバイルの5Gサービスは2020年の6月からサービスを開始する予定という発表がありました。楽しみですね。

それでは、楽天モバイルと契約するべき人を紹介します。

楽天モバイルの「楽天アンリミット」と契約するべき人

  • 楽天回線エリア(東京、大阪、名古屋京都など)に住んでいる
  • 楽天回線エリアでスマホを利用する機会がある
  • 楽天モバイルの新サービスを体感したい

↑これに当てはまったあなたは「楽天モバイル」と契約する事をおすすめします。

かなりメリットの大きい携帯業界に革命を起こすようなサービスとなっていますので、私も契約しようと思います。

楽天回線エリアは

↑こちらの楽天回線エリアの情報をご確認下さい。。(2021年3月までには、楽天回線エリアが全国に広がるという発表がありました)

以上「【比較あり】楽天モバイルのRakuten UN-LIMITとは?違約金・テザリング・料金プランを解説【キャリア】」でした。

追記情報:申し込みを完了しました

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITと契約

↑こちらは、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」購入履歴

「Rakuten UN-LIMIT」の先行申し込みを済ませました。

楽天モバイルのキャリアサービスが始まる4月8日以降に届くみたいです。

オンライン(ネット)で申し込んだ方限定で楽天ポイント3,000円分もらえるのでオンラインで申し込みました。

楽天モバイルのキャンペーン

キャンペーンの流れも簡単なので、良いですね。

期間限定のキャンペーンなので、「Rakuten UN-LIMIT」と契約を考えている方はキャンペーンが終わらないうちに申し込みましょう。

楽天モバイルのキャンペーン情報

※キャンペーンは期間限定ですので、お早めに。

楽天カードのキャンペーン情報

※今なら無料で、5,000ポイント貰えます

楽天モバイルに申し込みをする手順が知りたい方は、

↑こちらで解説していますので、ご覧ください。

楽天モバイルやRakuten UN-LIMITについて参考になる記事

当記事は、楽天モバイルの料金プランであるRakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)のデータ容量、エリア、違約金や最低利用期間、キャンペーンなどなど色々と解説をしました。

この記事だけでも楽天モバイル、 Rakuten UN-LIMITについてたくさんの事が知ることが出来るようになっていますがもっと他の情報が知りたいという方もいると思います。

そんな、「楽天モバイルについて知りたい」「Rakuten UN-LIMITについてもっと知りたい」という方におすすめな記事を紹介します。

↑こちらは楽天モバイルを実際に利用してレビューした記事です。Rakuten UN-LIMITのデメリットや通信速度なども紹介しています。

↑こちらはiPhone 11/XS/XR/8/X/7/6s/SEなどを楽天モバイルで使う手順を解説している記事です。

↑こちらは実際に利用した方の楽天モバイルの評判や口コミを紹介している記事です。

↑こちらは、ソフトバンク、ドコモ、au、ワイモバイル、UQモバイル、LINEモバイルなどなど他社から楽天モバイルへ乗り換える手順を解説した記事です。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)のデータ使い放題を体感して下さい!

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の最大の特徴はやはり、「データ使い放題」という点です。

今まで「1ヶ月に利用できるデータ容量が5GB」「1ヶ月に利用できるデータ容量が10GB」みたいな感じで1ヶ月に利用できるデータ容量が決まっている携帯会社と契約していた方は今月のデータ容量を気にしながらスマホを使ったり、データ容量がなくなって通信制限が掛かり低速通信になってしまったという経験がある人もいると思います。

ですが、楽天モバイルはデータ使い放題です。

想像して頂くと凄さが分かりますが、いつでも、どこでも「今月のデータ容量」を気にせずにじゃんじゃんスマホでYou Tubeで動画を見たりTwitterやInstagramを使ったりゲームをしたりすることが出来ます。

今なら限定で1年間プラン料金が無料で楽天モバイルと契約する事が出来ますので、お試しで契約してみるのもアリだと思います。

21 COMMENTS

もか

質問です
docomo a07GALAXYのSIMフリーは
楽天アンリミテットのsimは、反応するのでしょうか?

返信する
一ノ瀬けいご

コメントありがとうございます。

頂いた質問に対して回答をさせて頂きます。

現在、公式で楽天回線(Rakuten UN-LIMIT)に対応していると発表されている端末は

楽天モバイルの取り扱い製品

↑こちらで購入できる端末と

楽天回線への移行について

↑こちらのページに載っている【楽天回線対応製品一覧】に載っている端末が公式で使えるというスマホになります。

【楽天回線対応製品一覧】を見たところ、楽天モバイルで購入できるGalaxy A7は楽天回線に対応しているみたいです。

楽天モバイル公式サイトに載っているので、使える事は間違いないと思います。

返信する
ナナ

これってキャンペーンのポイントを考えると、SIMフリースマホが安く買えるってことですか?

返信する
一ノ瀬けいご

「SIMとスマホ」をセットで契約したときにはまだキャンペーンのポイントが付与されていませんので、使えません。ポイントが貰えるのは契約した後です。なので、キャンペーンのポイントが付与された後にSIMフリースマホを購入すれば安く購入する事は出来ます。

返信する
ケンパパ

すみません、お教え願います!
楽天モバイルスーパー放題ユーザーでしたが、UN-LIMITを申込み昨日(4/19)にSIMと新しい端末が届きました。UN-LIMITに切り替えるタイミングはいつが良いのかお教え願いたいのですが。
宜しくお願いいたします。

返信する
一ノ瀬けいご

コメントありがとうございます。
私自身、スーパー放題からRakuten UN-LIMITの経験がありませんので正しいアドバイスができるか分かりませんが答えさせていただきます。
スーパー放題からRakuten UN-LIMITへ移行をしても違約金は発生しないはずですし、早く切り替えた方がお得になるとか遅く切り替えた方がお得になるというは話はありません。
なので、Rakuten UN-LIMITに切り替えるタイミングはいつでも良いと思います。
Rakuten UN-LIMITを早く体感したいという気持ちがあるのでしたら、今切り替えをするのが良いと思います。

返信する
ケンパパ

一ノ瀬様
早々のお返事を頂きましてありがとうございました。
すぐに体験させていただきたいと思います!!

返信する
jo

楽天モバイル公式HPのお客様サポートページに以下のとおり、対応機種・OSは、所有しているアンドロイドスマホスマホが、Android OS 9 以上 ※Android OS 9 以上は動作確認済、とありました。よって、当該所有者はSIMカードのみ一年間契約、オンライン申し込み3000ポイント、プラス3300ポイントを受け取れるので、実質3000ポイント(円)お得になりますね。

ご利用方法
ご利用条件
Androidのスマートフォンを所有すること。
楽天回線を契約していること。
対応機種・OS
楽天回線対応製品
対応製品を見る

Android OS 9 以上 ※Android OS 9 以上は動作確認済対応機種

返信する
バルサ

一ノ瀬けいごさん!
初めまして。
私は楽天モバイルのスーパー放題を使っています。
iPhone7です。
Rakuten UN-LIMITとMINI1円のキャンペーンを利用したいのですが、まずはスーパー放題からRakuten UN-LIMIT移行でも対象になりますか?

あと、もう一つは今のスーパー放題の契約を維持しながら、Rakuten UN-LIMITとMINI1円のキャンペーンで契約する方法はありますか?
この場合は、スーパー放題の契約とRakuten UN-LIMITとMINI1円のキャンペーンで契約した状態になります。
方法があれば教えてください。
同じ名義だとやはり、移行させないと難しいですか?

返信する
一ノ瀬けいご

バルサさん、初めまして!楽天モバイルのスーパーホーダイを使っているんですね。
ご質問にお答えしていきます。
1:Rakuten UN-LIMITとMINI1円のキャンペーンを利用したいのですが、まずはスーパー放題からRakuten UN-LIMIT移行でも対象になりますか?

→Rakutem Mini1円キャンペーンの対象条件に「楽天モバイルのau回線、ドコモ回線の料金プランから移行のお申込み」とあります。なので、お使いのスーパーホーダイがドコモ回線、もしくはau回線なら【Rakuten Mini本体代1円キャンペーン】の対象です。

2:あと、もう一つは今のスーパー放題の契約を維持しながら、Rakuten UN-LIMITとMINI1円のキャンペーンで契約する方法はありますか?
この場合は、スーパー放題の契約とRakuten UN-LIMITとMINI1円のキャンペーンで契約した状態になります。

→同じ名義だと移行させないと厳しい気もしますが、もしかしたらスーパーホーダイを契約しながらRakuten UN-LIMIT+Rakuten Miniのキャンペーンで契約できるかもしれません。
これに関しては、公式に問い合わるのが良さそうです。

返信する
sky

とってもわかりやすい説明ありがとうございました^^
楽天モバイルをオンライン申請してきました。
正直、今のdocomoの携帯で問題はないのですが・・・あまりにお得なキャンペーンに惹かれまして試してみたくなりました。
家にもWiFiはあるのであまり心配はしていませんが、住んでいる地域が楽天回線エリアではないと思うのでネットを外でがんがん使える感じではないのかなぁと。ギャラクシーA7を購入したので、楽天モバイルを解約したとしてもポイントもらえることを考えるとかなり安くでスマホ本体をゲットしたと思えば・・・損はないですよね??

返信する
☆☆☆

テザリングの例の数字合ってますか?1G使うと、残り4Gではないですか?間違ってたらすみません。

返信する

コメントを残す