質問、感想等はお気軽にコメント欄にどうぞ。

全シリーズ】楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)でHUAWEIのスマホを使う手順!対応やAPN設定【P30/20/10/nova 5T/Mate】

楽天モバイルでHUAWEIを使う

本記事は「楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)でHUAWEI系のスマホを使う手順」についての記事です。

内容
  • 公式で発表されている楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)に対応しているHUAWEIシリーズのスマホ
  • 楽天モバイルで使えたという動作確認の口コミがあるHUAWEIのスマホ
  • HUAWEIのスマホを持ち込み契約で使う方法とAPN初期設定

↑本記事はこういった内容です。

「自分のHUAWEIのスマホは使えるかな」「HUAWEIのスマホを楽天モバイル(楽天アンリミット)で使う手順が知りたい」という疑問を解決していきます。

まずは、「公式で対応しているHUAWEI製のスマホ」から紹介していきます。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)に対応しているHUAWEI製のスマホはこちら【公式】

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)は、公式で「楽天回線対応製品」というものを発表しています。

ですが、楽天回線対応製品はとても少ないです。(楽天モバイルで現在販売している、過去に販売されていたHUAWEIのスマホしか対応していると発表していない)

公式で「楽天回線対応製品」と発表されているHUAWEIのスマホは

  • HUAWEI nova 5T
  • HUAWEI P30 lite
  • HUAWEI nova lite 3

↑こちらの3つしか対応していると発表されていません。

少ないですよね。

対応が変更されている場合もあるので

↑こちらで最新の情報をご確認ください。

「楽天回線対応製品以外のHUAWEIのスマホは楽天モバイルで利用できないの?」って疑問が出てきますがそんなことはありません。

公式で発表されていないHUAWEIのスマホでも楽天モバイル(楽天アンリミット)で利用することができます。

実際に私が持っている公式では対応が発表されていないHUAWEIのスマホでも楽天モバイルを利用することができています。

楽天モバイルを使った感想が知りたい方は

↑こちらをご覧ください。

【非公式】楽天モバイルで動作確認されているHUAWEI端末【P30/20/10】【nova】【Mate】

※これから紹介する動作確認されているHUAWEIの端末はあくまでも非公式です。100%を使えるという訳ではありませんので自己責任でお願いします。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)対応製品以外にも、たくさんのHUAWEIのスマホが利用できています。

実際に私は、「楽天回線対応製品ではないHUAWEIのスマホ」でデータ通信、通話と普通に問題なく利用できています。

それでは、楽天モバイルで動作報告(口コミ)のあるHUAWEIシリーズのスマホを紹介していきます。

↑こちらが公式の対応です。自分の持っているHUAWEIのスマホが対応しているかご確認ください。

それでは、「HUAWEIのスマホで使えた」といった口コミを紹介していきます。

HUAWEI P30シリーズの楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の対応

HUAWEI P30シリーズの楽天モバイルの対応を紹介していきます。

HUAWEI P30 Proの対応

HUAWEI P30 Proの対応はこちらです。

HUAWEI P30 Proは普通に利用できていますね。

実際に私もHUAWEI P30 Proを持っていて、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)をデータ通信、通話と問題なく利用できています。

HUAWEI P30 Proの楽天モバイル

↑これは、HUAWEI P30 Proです。左上にしっかりと「Rakuten 4G」と表示されています。

HUAWEI P30の対応

 HUAWEI P30の対応はこちらです。

この方は、HUAWEI P30に楽天モバイルのSIMカードを入れただけで、特に設定もせずに通話、通信が出来るようになったみたいです。

HUAWEI P30 liteの対応

HUAWEI P30 liteの対応はこちらです。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)はHUAWEI P30 liteで普通に利用できているみたいです。公式でも対応していると発表されているので、問題なさそうです。

※HUAWEI P30 liteは公式サイトで「楽天回線対応製品」と発表されています。

HUAWEI P20シリーズの楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の対応

HUAWEI P20シリーズの楽天モバイルの対応を紹介していきます。

HUAWEI P20 Proの対応はこちら

HUAWEI P20 Proの対応はこちらです。

この方は、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)で色々と試した結果を載せています。

その中に「HUAWEI P20 Pro」が〇となっているので、楽天モバイルでHUAWEI P20 Proが使えているみたいです。

HUAWEI P20の対応

HUAWEI  P20の対応はこちらです。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)でHUAWEI P20はデータ通信、通話、SMSと利用できているみたいです。

HUAWEI P20 liteの対応

HUAWEI P20 liteの対応はこちらです。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)でHUAWEI P20 liteは、通話、通信、Rakuten Linkと使えたみたいです。

HUAWEI P10シリーズの楽天モバイルの対応

HUAWEI P10シリーズの楽天モバイルの対応を紹介していきます。

HUAWEI P10の対応

HUAWEI P10の対応はこちらです。

HUAWEI P10は楽天モバイルで開通できたみたいです。そして通信もできるようです。

HUAWEI P10 liteの対応

HUAWEI P10 liteの対応はこちらです。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)でHUAWEI P10 liteはネット(通信)とRakuten linkの通話ができているみたいです。

HUAWEI P10 Plusの対応

HUAWEI P10 Plusの対応はこちらです。

この方は、HUAWEI P10 Plusで楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)を試してみたところ、着信や通信など問題なく使えたみたいです。

HUAWEI novaシリーズの楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の対応

HUAWEI novaシリーズの楽天モバイルの対応を紹介していきます。

HUAWEI nova 5Tの対応

HUAWEI nova 5Tは、公式サイトで「楽天対応製品」として紹介されています。

なので、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)でHUAWEI nove 5Tは利用可能です。

HUAWEI nova 3の対応

HAUWEI nova 3の対応はこちらです。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)でHUAWEI nova 3は使えているみたいです。

HUWEI nova 3 liteの対応

HUAWEI nova 3 liteは、公式で「楽天回線対応製品」として紹介されています。

HUAWEI Mateシリーズの楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の対応

HUAWEI Mateシリーズの楽天モバイルの対応を紹介していきます。

HUAWEI Mate 20 Proの対応

HUAWEI Mate 20 Proの対応はこちらです。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)でHUAWEI Mate 20 Proは、通信、通話どちらも普通に使えているみたいです。

HUAWEI Mate 20 Proの対応

HUAWEI Mate 20 Proの対応はこちらです。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)のSIMでHUAWEI Mate 20 Proは、普通に通信も電話も使えているみたいです。

この方は通信速度も計っていますが、Wi-Fi並みのとても速いスピードが出ていますね。

HUAWEI Mate 20の対応

HUAWEI Mate 20の対応はこちらです。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)で、HUAWEI Mate 20はSIMカードを挿しただけで動いたみたいです。

速度もかなり速いですね。

HUAWEI Mate 20 lite

HUAWEI Mate 20 liteの対応はこちらです。

HUAWEI Mate 20 liteでは楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)は普通に使えてたみたいです。

【注意】楽天回線エリアでは使えて、パートナーエリアでは一部機能が使えない場合があります

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)には、楽天回線エリアとパートナー回線エリア(au回線)と二つの回線を利用することができます。

↑こちらからエリアが確認できます。パートナーエリアはau回線なので全国的に使えますが、楽天回線エリアはまだまだ全国的には使えていない状況です。(2020年3月末までには全国に楽天回線が拡大するという発表もあるので、すぐに全国で使えるようになるはずです)

先ほど、「楽天モバイルでHUAWEIのスマホが使えた」といった口コミを紹介しました。

ですが、パートナーエリアで利用すると「通信だけできて通話・SMSができない」といった場合もあるみたいです。

逆に「パートナーエリアで使っていて、HUAWEIのスマホが使えない」といった状況の方は、楽天回線でHUAWEIのスマホを利用すると通話やSMSが使える場合もあります。

注意点は

  • パートナーエリアだと一部機能が使えない場合がある
  • 楽天回線だと通話・SMSが使えるようになることがある

↑こちらです。

パートナーエリアの方は注意しましょう。

HUAWEI系スマホを楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)で使う方法【契約からAPN初期設定】

楽天モバイルでHUAWEIを使う

※HUAWEIシリーズのスマホは公式で対応していると発表されていないものもあります。自己責任でお願いします。

楽天モバイルで(Rakuten UN-LIMIT)でHUAWEIシリーズのスマホと使う手順【契約してからAPN初期設定】を解説していきます。

楽天モバイルでHUAWEIのスマホを使う流れは

  1. HUAWEIのスマホを用意する
  2. SIMロックが掛かっている場合は、解除する
  3. 楽天モバイルに新規契約か乗り換えを申し込む
  4. HUAWEIのスマホに楽天のSIMカードを差し込む
  5. HUAWEIのスマホで初期設定をする

↑こういった流れです。

他の携帯会社から楽天モバイルへ乗り換えをする方は

↑こちらを参考にして下さい。

それでは、HUAWEIのスマホで楽天モバイルを使う手順を紹介していきます。

手順1:HUAWEIのスマホを用意する

まずは、HUAWEIのスマホを用意しましょう。

HUAWEIのスマホ持っていない方は、購入しましょう。楽天モバイルでもHUAWEIのスマホを購入できるので、楽天モバイルで「SIMカードとHUAWEIのスマホ」をセットで契約するのも良いと思います。

既にHUAWEIのスマホを持っているスマホも持っている方は、次へ進みましょう。

手順2:SIMロックが掛かっている場合は、解除する

ソフトバンク、ドコモ、auなどのキャリアで購入したHUAWEIのスマホには、「SIMロック」というものがかかっています。

このSIMロックが掛かっているHUAWEIのスマホは、購入したキャリアの回線でしか利用できないというロックが掛かっています。

例:ドコモで購入したHUAWEIのスマホは、「ドコモのSIMロック」が掛かっているのでドコモ回線では利用できてau回線では利用できない。

ですが、このHUAWEIのスマホに掛かっているSIMロックは解除する事が出来ます。

SIMロックを解除すれば、「ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線、楽天回線」などどこの回線でも利用できるようになります。

SIMロックは購入したキャリアで解除する事が出来ます。

↑こちらを参考にしてSIMロックを解除しましょう。

SIMフリーのHUAWEIのスマホを購入した方は、「SIMロック」が掛かっていませんので、そのまま楽天回線で利用できます。

なので、次の手順へ進みましょう。SIMロックが解除できた方も次へ進みましょう。

手順3:楽天モバイルへ申し込みをする

遂に、楽天モバイルへの申し込みです。

こういった申し込みが初めての方は、「難しそう」と感じるかもしれませんがめちゃくちゃ簡単なのでやってみて下さい。

そしてHUAWEIのスマホだから特別な申し込みをするわけではなく、「普通にSIMカードを申し込む」だけです。

申し込みは、「楽天モバイル公式サイト」

↑公式サイトを確認しておくと、これから解説する手順が理解しやすいです。

それでは、申し込みの手順を解説します。

公式サイトへアクセスして、「申し込み」を押す

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)に申し込む 楽天モバイル公式サイトへアクセスをすると、こんな感じの画面が表示されます。「お申込み」というボタンがありますので押して下さい。

クリックすると注意点の画面に切り替わります。

注意点を確認する楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の注意点

お申込みの前に注意点が表示されるので確認しましょう。

「上記すべての項目を確認しました。」へチェックを付けて進んでください。

rakuten UN-LIMITと新規契約か乗り換えを申し込む

↑この二択が表示されます。

新規契約の方は、「新規電話番号でお申込み」を押して下さい。

他社から乗り換えの方は、「他社から乗り換え(MNP)でお申込み」を押して下さい。

選択したら次へ進みます。

「お申込みタイプ」を選択する

Rakuten UN-LIMITのお申込みタイプを選択して下さい

  • 楽天モバイルでHUAWEIのスマホを購入する事を考えている方は「製品+プランセット」を選択
  • 持っているHUAWEIのスマホを使う方は、「プラン(SIMカード)のみ」を選択

↑こういった感じで選択して下さい。

選択出来たら次へ進みます。

オプションの選択をして購入手続きをする

楽天モバイルご購入手続き

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)のオプションは、

  • 国際電話かけ放題
  • マカフィーモバイルセキュリティーAndroid版
  • スマホ遠隔サポート
  • 安心コントロール by i-フィルター
  • 楽天モバイルWi-Fiコネクト

といったオプションを選択することができます。

「このオプションは加入した方が良い」というオプションはありませんので、オプションに加入しなくてもOKです。

そして

  • 新規電話番号
  • MNP

といった選択があるのですが、新規契約をする方は「新規電話番号」を選択して、乗り換えをする方は「MNP」を選択して下さい。

全て選択が出来たら、「ご購入手続きへ」を押して進みましょう。

これで申し込みが完了するわけではなく、後はお届け先情報を入力したり、本人確認をします。

そして申し込み内容などを確認して申し込みを完了させます。

今日できる事はこの「申し込みを完了させる」までです。次の手順の「SIMカードをHUAWEIのスマホに差し込む」は後日楽天モバイルから荷物(SIMカードや説明書)などが届いてからの手順になります。

とりあえず、ここまで終わらせてしまいましょう。

↑お得に契約するためにも、期間限定キャンペーンを確認しておきましょう。

手順4:HUAWEIのスマホに楽天モバイルのSIMカードを差し込む

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の申し込みを完了させた数日後、楽天モバイルからSIMカードやマニュアル(説明書)が入っている封筒が届きます。(私は2日で届きました)

このSIMカードをHUAWEIのスマホに挿し込んでいきます。

それでは、SIMカードを差し込みましょう。

楽天モバイルのSIMカード

↑こういった感じでSIMカードが台紙にくっ付いているので指で押して取り外しましょう。

Androidに楽天モバイルのSIMカードをセットする

↑こういった感じでSIMスロットに楽天モバイルのSIMカードを差し込んでいきましょう。

HUAWEIのスマホにSIMカードを差し込んだり初期設定をする手順は

↑こちらの記事で解説しています、詳しく知りたい方はご覧ください。

HUAWEIのスマホに挿し込むと「自動的に設定されて楽天モバイルが使える状態」になる場合と「楽天モバイルが使えない状態」のどちらかになります。

SIMカードを差し込んだだけで、自動的に設定されて楽天モバイル(Rakuten uN-LIMIT)が使える場合はここで設定が終了ですが、SIMカードを挿しでもまだ楽天モバイルが使えない場合は次の手順へ進みましょう。

次は「APN初期設定」の手順です。

手順5:HUAWEIのスマホのAPN初期設定をする

HUAWEIのスマホに挿し込んだだけで楽天モバイル(楽天アンリミット)が使えるようになる場合もありますが、使えない場合は設定が必要です。(簡単です、3分以下で終わります)

APNの設定手順は、

  1. 設定アプリを開く
  2. 無線とネットワークを選択
  3. 詳細設定の「アクセスポイント名(APN)」を選択
  4. 新しいAPN設定を押して、情報を入力する

↑こういった流れです。

設定アプリを開いて、「アクセスポイント名(APN)」を選択する手順まで進めて下さい。

設定のモバイルネットワークから「アクセスポイント名を選択する

アクセスポイント名(APN)を選択

新しいAPNを選択する

sたらしいAPNを設定する

APNを設定する

HUAWEIのAPNを設定する

↑こんな感じの画面が出てきますので、必要な情報を入力します。

楽天モバイルのHUAWEIのAPN設定
APN名楽天(ここはなんでもOKです)
APNrakuten.jp
MCC440
MNC11
APNタイプdefault,supl,dun(入力しなくても良い)
APNプロトコルIPv4/IPv6
APNローミングプロトコルIPv4/IPv6
POPタイプIPv4/IPv6(この欄がない可能性あり)

↑こちらを入力して下さい。

こちらのAPN情報を入力する事で、「データ通信、通話、SMS、テザリング」など楽天モバイルが普通にHUAWEIのスマホで利用できるようになります。

これで、「HUAWEI系スマホを楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)で使う方法」の解説は終わりです。

楽天モバイルと契約してHUAWEIのスマホで使いましょう!

今回は「【全シリーズ】楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)でHUAWEIのスマホを使う手順!対応やAPN設定【P30/20/10/nova 5T/Mate】」といった記事でした。

おさらいをすると、

  • 楽天モバイルで購入できるHUAWEIのスマホはHUAWEI nova 5Tだけ
  • 公式で対応していると発表されていないHUAWEIのスマホでも利用することができている

そしてHUAWEIのスマホを楽天モバイルに持ち込み契約して使う方法は

  1. HUAWEIのスマホを用意する
  2. スマホにSIMロックが掛かっている場合は解除する
  3. Rakuten UN-LIMITへ申し込みをする
  4. HUAWEIのスマホにSIMカードを申し込む
  5. HUAWEIのスマホでAPN初期設定をする
  6. 楽天モバイルが使えるようになる

といった流れです。

やってみると分かりますが、申し込んだり設定をするのは結構簡単ですし楽しいです。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)は、データ使い放題なので、HUAWEIのスマホでデータ容量を気にせずに使うことができます。

楽天モバイルで快適にHUAWEIシリーズのスマホを使いましょう。

↑キャンペーンが終わってしまう前にお得に申し込みましょう!

17 COMMENTS

猫耳

mate20proのSIMフリーモデルですが、パートナーエリアでは通信しかできません。通話、SMSができませんので、楽天リンクも使えず。楽天リンクのアクテベートポイントも貰えません。

返信する
通りすがり

少し注意しないといけない点がある事を伝える記事にしてもらわないと…と思います。

私はP30所有者、大阪でパートナーエリア在住ですが、楽天エリアで設定をしないとSMS着信ができず、楽天Linkアプリでの電話番号認証ができませんでした。

また設定完了後は、データ通信・SMS共に問題なく使えていますが、自宅電話(IP電話)からかけると着信できません。固定電話から着信できるかは試していないのでわかりません。

通話に一部問題あり、ということです。

返信する
まめのすけ

はじめまして。こちらでファーウェイP20lite動作確認のコメントを拝見したのですが、現在契約中のauの前のキャリアY!mobileで購入したファーウェイp20liteがあるのですが、これはsimロック解除が必要なのでしょうか?

返信する
一ノ瀬けいご

はじめまして!ワイモバイル版の購入できるHUAWEI P20 liteはSIMフリー端末なので、SIMロックがそもそも掛かっていません。なのでSIMロック解除する必要はありません。

返信する
まりりん

はじめまして。記事とても参考になりました。
私はファーウェイp20シムフリーで楽天モバイル利用しています。
新しいサービスに確認もせずに、とびついてしまい、通話できずに困っています。自宅はパートナーエリアで最初開通後はデータ通信通話共に不可
楽天エリアに出向くと、自動的にネットには繋がりましたが通話は出来ませんでした。
以降パートナーエリアでネットは繋がるようになりました。
記事を参考に自宅でapn設定したのですが、いまだ通話は不可です。。
楽天エリアで再度apn設定すれば可能性ありますか?
このご時世、そんなに外出もままならず、楽天エリアも車走らせて20分、しかも車停めるようなところではなす悠長に設定してられないという。。

現状調べたところ、端末情報に電話番号が不明となっておりました。。

何かアドバイスいただけたら幸いです。
長文失礼しました。

返信する
一ノ瀬けいご

はじめまして。貴重な情報ありがとうございます。パートナーエリアでHUAWEI P20でネットは使えているけど、通話が出来ていないという状況ですね。少し気になる点がありますので、質問させて頂きます。
・HUAWEI P20のAPN設定をした状態で楽天回線エリアに出向いたのですか?それとも、APN設定をしていないP20で出向きましたか?
・楽天モバイルの専用アプリのRakuten Linkは、ダウンロードして使っていますか?
ご回答よろしくお願い致します。

返信する
まりりん

迅速な返信ありがとうございます。
・APN設定をしていないP20で出向きました。
正確には、rakuten.coと間違えた設定にしていました。

Rakuten Linkはインストール済ですが、SMSが使えないので設定完了できず使えていません。
通常の通話はモバイルネットワークは利用できません、とでます。

電波マークはたっていてrakuten4Gとでています。
インターネットはできるようになりました。

返信する
一ノ瀬けいご

ご回答ありがとうございます。APN設定をしていない(間違えた)状態で楽天エリアで使ったんですね。確実ではないですが、しっかりとHUAWEI P20をAPN設定した状態で楽天回線に繋がればSMSが使えて、そこでRakuten Linkを認証すれば通話もできるようになるはずです。

まりりん

何度も同じようなレスしてしまいすみません。
やってみます!ありがとうございます

匿名

迅速な返信ありがとうございます。
・間違えた設定のAPN設定をした状態で楽天回線エリアへいきました。

公式サイトか他のサイトで見たrakuten.coというやつです。

楽天リンクはインストール済でしたが、そもそもSMSが使えずで設定完了しておりません。
電話してもモバイルネットワークが利用できません

とでます。

ただインターネットはできています。
電波マークの横にrakuten4G+ と出ていますし、WiFiきってもここに書き込みできています。

返信する
だーやま

はじめまして。
大変参考になる記事をありがとうございます。

現在、SIMフリータイプのHuawei p10 plusを使用しています。
楽天UN-LIMITを申し込み、記事に記載の初期設定を行ったのですが(APNタイプでdunが設定できませんでしたが)、楽天回線エリア内に住んでいるにもかかわらず、楽天mobileアプリのエリアの項目をみると「パートナー回線エリア」と表示されてしまいます。
(SMSも楽天Linkの通話はできております。)

同居人のArrows RX(楽天回線対応機種)では「楽天回線エリア」と表示されているため、居住地が楽天回線エリア内なのは確実なのですが。。。

楽天回線につなげる解決策についてご存じでしたらご教示いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

返信する
一ノ瀬けいご

だーやまさんはじめまして。HUAWEI P10 Plusが楽天回線に繋がらない問題を解決方法をいくつか思いつきましたので紹介させて頂きます。

・APN設定でAPNタイプを「default,supl」と入力したと思いますが、この部分を消してみる。
・Playストアから「4G LTE Only Mode」というアプリをダウンロードして、「LTE Only」と設定する
・HUAWEI P10 Plusが最新状態にアップデートしていない場合はアップデートをする
・SIMカードを一回抜いて、もう一回差す。
↑こちらを試してみると、もしかしたら楽天回線に繋がるかもしれません。

返信する
だーやま

早々のご回答ありがとうございます。
ご提示の案について試させていただきます!

返信する
匿名

初めまして
UQモバイル版のHAUWEI P30LITE を使用しています
今までドコモ回線の「スーパーホーダイ」プランを使用していました
この度楽天アンリミットにプラン変更をしたら音声通話とSMSが使用出来なくなりました。

SMSが使えないのでもちろん楽天LINKも使用出来ません
問い合わせしても明確な回答はありませんでした

この端末では使えないのでしょうか・・・
どなたか同じ条件で使えた方いますか??
ちなみに4Gは使えます
※自宅はパートナーです

返信する

コメントを残す