コメント欄は下のほうにあります

ドコモのahamoのテザリング料金は無料?オプションの申し込みは必要?【iPhone/iPad/Android】

ドコモのahamoのテザリング料金は無料?オプションの申し込みは必要?

この記事は「ahamo(アハモ)とテザリング」についての解説記事になります。

内容としては、

  • ahamoのテザリングの料金は無料なの?
  • テザリングを使うのに申し込み手続きは必要?
  • ahamoで使えるテザリングの種類

↑こちらの内容を解説していきます。

ahamoは大手キャリアのドコモが提供する新料金プランです。

データ容量が20GB、5分の国内通話が無料で「2,970円(税込)」とプラン内容に対して料金がかなり安くなっています。

今までの大手キャリアでのプラン料金を考えると、かなり安くなっていて多くの方から注目を集めています。

ただでさえ安い「ahamo」ですが、テザリングサービスについてはどうなってるのでしょうか?

追加料金が必要なのか、手続きは?そんな疑問を今回解決していきます。

ahamoにするか悩んでいる方や、ahamoをすでに使っているけど「テザリング」について知りたい方は是非参考にしてみてください。

それでは「ahamoとテザリング」について解説していきます。

ドコモのahamoはテザリングの料金は無料?

ドコモが提供する「ahamo」ですが、

結論から言うとテザリングの料金は「無料」です。

追加料金一切なしで、テザリングを利用することができます。

今までプランによっては、テザリングを使うのに追加料金が必要でしたがahamoでは一切料金はかからず無料で使うことができます。

料金が安いだけではとどまらず、テザリングも無料でついてくるのは、かなり嬉しいですね。

ahamoのテザリングを使うためにオプションの申し込みは必要?

ahamoでテザリングを使うためにはオプションの申し込みが必要なのか?と言うと

一切申し込みや手続きは必要ありません。

ahamoを契約するだけで、自動的にテザリングサービスがついてきます。

つまり何もしなくてもahamoさえ契約、申し込み手続きを終え、開通後テザリングはすぐに使うことができます。

このサービス体系はahamoだけでなく他社の「povo」や「LINEMO」も同じように手続きいらず、追加料金なしでテザリングが使えるようになっています。

オプションを追加や手続きが一切なく、シンプルにまとまっているのは嬉しいですね。

ahamoの評判(口コミ)が知りたいという方は、

こちらの記事にて評判をまとめていますので、良かったらご覧ください。

ahamoのテザリングはiPhone、iPad、Androidでも使える?

ahamoのテザリングはiPhone、iPad、Androidでも問題なく使えます。

ahamoの公式サイトではこう書かれています。

「毎月の利用可能データ量の範囲内で、無料でご利用頂けます。」

↑このようにahamoで公式発表されいます。

なので、テザリングはどの機種でも使えることができます。

ただ、ahamoで公式発表している「対応機種一覧」での注意事項に

「4G端末について、制限事項以外にも一部機能が使えない可能性があります。」という注意書きがあります。

なので一部機種ではテザリングが使えない可能性がありますのご注意ください。

一部機能が使えないかの確認方法としては、

ahamo公式サイトの対応機種一覧で、対応機種名の横に「※」がついてる場合、一部機能が使えないということになります。

iPhoneは6s~最新世代は問題なく使えますが、Androidは機種によっては使えない可能性があるようです。

もちろん、このように「※」がついていてもテザリングが使える可能性はありますが、使えない可能性もあるということを覚えておいてください。

基本的に殆どの最新機種は使えるようになってますが、少し前に発売されたスマートフォンでは使えないかもしれないです。

自分のスマートフォンでテザリングが使えるのか、ahamo公式サイトから一度確認してみてください。

↑こちらから対応機種一覧が確認できます。

ドコモのahamoで出来るテザリングの種類

ドコモのahamoで出来るテザリングの種類について紹介していきます。

ahamoで出来るテザリングの種類は3つあります。

  • Wi-Fiテザリング
  • USBテザリング
  • Bluetoothテザリング

↑こちらの3種類がahamoのテザリングで出来ます。

それぞれの接続方法によって、仕様が違います。

各々の接続方法を1つずつ紹介していきます。

Wi-Fiテザリング

テザリングの中でも、殆どの方がこちらのWi-Fiテザリングを使っているのではないでしょうか?

Wi-Fiテザリングは自宅にある光回線の無線LANのようにスマートフォン(親機)でWi-Fiを飛ばしてその他の端末(子機)接続しインターネットを利用する方法です。

次にWi-Fiテザリングのメリットとデメリットを解説していきます。

Wi-Fiテザリングのメリット

  • 速度が速い
  • 複数の端末と同時接続が可能
  • Wi-Fiだから対応端末が豊富
  • 無線での接続なのでケーブルの持ち運びが必要ない

Wi-Fiテザリングのデメリット

  • バッテリー消耗が早い
  • スマートフォンが少し熱くなることも
  • 複数の端末を同時接続すると速度が落ちる

Wi-Fiテザリングを最も使いやすく、実用性の高い接続方法でしょう。

Wi-Fiテザリングの一番のデメリットのバッテリー消耗は、モバイルバッテリーと合わせて使えばカバーできますので

モバイルバッテリーを用いて、Wi-Fiテザリングすると良いでしょう。

USBテザリング

USBテザリングはWi-Fiテザリングの逆で、自宅の光回線の有線LANのようにスマートフォン(親機)とその他の端末(子機)を直接USBで接続しインターネットを利用する方法です。

次にUSBテザリングのメリットとデメリットを解説していきます。

USBテザリングのメリット

  • Wi-Fiテザリングより通信速度が速い
  • 外部の影響を受けにくいので通信が安定している
  • スマートフォンを充電しながらのテザリングが可能

USBテザリングのデメリット

  • USBケーブルが必要
  • テザリングを接続する端末(子機)にUSBポートがある必要がある
  • 同時接続は1台のみ

USBテザリングはテザリングの中でも通信面は最も優秀です。

長時間のオンライン作業をするときは間違いなくUSBテザリングでの接続が一番作業がはかどるでしょう。

大容量のアップロードやダウンロードもUSBテザリングであれば、問題なくできます。

USBケーブルが必要となるので、主にパソコンとの接続となるでしょう。

Bluetoothテザリング

Bluetoothテザリングは、Bluetooth機能を使ってスマートフォン(親機)とその他端末(子機)を無線で接続しインターネットを使う方法です。

次にBluetoothテザリングのメリットとデメリットを解説していきます。

Bluetoothテザリングのメリット

  • 複数の端末と同時接続可能
  • 無線なのでケーブルや周辺機器を用意する必要がない
  • バッテリーの消費量が少ない

Bluetoothテザリングのデメリット

  • 通信速度が遅い
  • テザリングを接続する端末(子機)がBluetooth対応機器である必要がある

Bluetoothテザリングは、メリットが少なく通信速度も遅いので実用性はかなり低いと思います。

Bluetoothテザリングを使うより、Wi-Fiテザリングを使う方が間違いなく良いでしょう。

最後にテザリングの接続方法について解説していきます

iPhoneとiPadでテザリングを使うやり方

iPhoneとiPadのテザリングを使うやり方を紹介します。(iPhoneとAndroidのテザリングのやり方は同じ)

テザリングの利用手順は

  1. 「設定」を開く(タップ)
  2. 「インターネット共有」を開く(タップ)
  3. 「ほかの人の接続を許可」をオンにする、「Wi-Fiのパスワード」を設定する
  4. テザリング設定完了

後は、テザリングを接続したいスマホやパソコンからWi-Fiを探して、設定したパスワードを入力し、接続完了となります。

Androidのテザリングを使うやり方

Androidのテザリングの使いやり方について解説します。

テザリングの利用手順は

  1. 「設定」を開く(タップ)
  2. 「接続」を開く(タップ)
  3. テザリングを開く(タップ)
  4. 「Wi-Fiテザリング」をオンにする。
  5. 「Wi-Fiテザリング」から「ネットワーク名」と「パスワード」を確認する(ネットワーク名とパスワードは変更できます。)
  6. テザリング設定完了

後は、テザリングを接続したいスマホやパソコンからWi-Fiを探して、設定したパスワードを入力し、接続完了となります。

ドコモのahamoのテザリング料金は無料?オプションの申し込みは必要?【iPhone/iPad/Android】|まとめ

ドコモが提供する新料金プランのahamoのテザリングについて解説しました。

ahamoのプラン料金が安いだけでなく、テザリングサービスも無料でついてくるのはかなり嬉しいですね。

内容をまとめると

  • テザリングは追加料金なしで使える
  • テザリングの申し込み手続きは一切不要
  • 基本的にどの端末でも、テザリングは使えるが一部の機種では使えない可能性がある

といった感じです。

今回はahamoのテザリングについて知ることができました。

以上「ドコモのahamoのテザリング料金は無料?オプションの申し込みは必要?【iPhone/iPad/Android】」でした。

コメントを残す